※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メイン武器


サブマシンガン

VZ83
初期装備。レーザーサイトつき。
連射性能が高く集弾率がいいので近距離ならそこそこ強い。飛距離も
サブマシンガンの中では一番高いが照準が大きいので初心者は打ち始めの
狙いがテキトーになりがち。装填段数が20発しかないので連射すると
あっという間に装填弾がなくなる。裏を取る戦法にオススメ。

MP5SD2
ブロンズ3枚・5MG。サイレンサー付き。
攻撃力、飛距離はほかのサブマシンガンには劣るが、装填&連射性能は
上位クラス。照準も小さめなので、初心者向けの武器である。
飛距離が短いので、可能な限り近づいてから撃ちたいところ・・。

P90
少尉で解禁。プラチナ1枚ゴールド5枚シルバー15枚・50MG。
装弾数50発。一発の攻撃力はvz.83とほぼ同じだが連射性能が高いため、
重装備でもあっという間に削り倒してしまう。
が、集弾率が悪いため、遠距離戦では分が悪い。
また、リロードも遅いため、タイミングを誤ると返り討ちにされることも。
なぜか視点固定を押しながら射撃すると拡散範囲がさらに広がる。
だが、近距離の撃ち合いでは相手がSGでもない限り、押し負けることは
ほとんどないだろう。軽装とうまく組み合わせたいところ。

アサルトライフル


AK102
一等兵で解禁。ブロンズ4枚・5MG。装弾数は30発。入手が比較的容易な割に
対戦でも不自由しないほどの安定な性能で民兵御用達の武器。連射すると
ものすごく散るが遠距離なら1発ずつ収束させながら狙えば当たるし、
近距離なら大して問題にならない。連射サイクルはやや遅いが、その分長く
連射できるので初心者にはある意味最適である。
とりあえず買っておけば遠近距離で安定して戦えるようになるので損が無い。
入手可能になればしばらくは安泰だが重装甲相手だとやや威力不足。
上級者でもこれを愛用している方々もいる程。

G3A3
三等軍曹で解禁。シルバー5枚ブロンズ15枚・20MG。装弾数は20発。
アサルトライフルの中でも威力が極めて高い一品。
特に重装備の相手を狩るのに有効で、撃ち負ける事も減る。
反動が大きいのでしゃがみ+視点固定で連射しても非常に散りやすい。
リロードはVZ並みに頻繁に発生するが特別遅いわけではない。
動き回りながら撃つより立ち止まって遠距離から撃ちあうような戦い方に向いている。
AK102から乗り換えるとリロード頻度と散り方に違和感を覚えるので多少人を選ぶ銃。

M4 CUSTOM
一等軍曹で解禁。ゴールド2枚シルバー5枚ブロンズ15枚・30MG。
装弾数は30発。デモなどでスネークが持っている武器。
入手条件がきつく、それなりにやり込まないと入手できないという
民兵とPMCの格差を体現する一品。特性はSMGに近く、vz.83の性能を
アップさせたようなもの。攻撃力&連射性能がいいため、相手を硬直させやすい。
連射してもほとんどぶれないため近距離から遠距離まで、どの戦場でも対応できる。

Mk.17
上級曹長で解禁。ゴールド5枚シルバー15枚ブロンズ20枚・50MG。
装弾数は20発。製品名はSCAR-Hだが米軍採用時の名称がMk.17なので
どっちも同じような意味である。
昔は最強とまで言われていた現低スペックアサルトライフル。
連射性能が低い上に集弾率が落ち命中率がかなり悪化した。
数値上はG3A3には飛距離以外負けてしまっている。
隠れながらちまちま攻撃する戦法に有効だがここまでチケットを
ためるくらいなら、G3A3やほかの武器を買ったほうがいい。

XM8
大佐で解禁。プラチナ5枚ゴールド10枚シルバー20枚・50MG。
武器説明文には「連射時の反動が少なく集弾率も高いが連射速度は遅め」とある。


ショットガン


M870 CUSTOM
上等兵で解禁。シルバー1枚ブロンズ5枚・10MG。
ライト付(3人称モードで消灯)近距離で当たれば転倒する。
転倒→起き上がり中に次弾のヒットを繋げればまずキルされるまで抜け出せない。
近づいて当てないと威力が雀の涙ほどにしかならないが、ほぼ確実に硬直させる
ことができるので、打ちながら近づいていけばさほど問題ない。
複数の敵にもHITするので、ハマれば無双できるかも。リロードは
一発ずつ詰めるため遅めだが、途中でリロードが中断されても、弾が入っていれば
撃てるため、そこそこ使い勝手はいい。
軽装備と組み合わせるのが定石とされており、
1対1の戦闘になると怖い武器。

SAIGA12
中尉で解禁。プラチナ2枚ゴールド5枚シルバー15枚・50MG。
8発まで連続で撃てる。M870 CUSTOMと比べると威力はやや劣る。
リロードはマガジン交換動作だけなので早い。ライト無し。
ただし、反動が大きいため連射すると命中率が劇的に悪化する。

スナイパーライフル

視点固定ボタンでスコープモード、その状態で武器セレクトボタンでズーム切り替え。
ズームはスコープモードを解除しても倍率が維持される。
また、スコープモードではカメラの移動範囲に制限がかかるので注意。
(多分視点固定で見えていた範囲)

MOSIN-NAGANT
伍長で解禁。シルバー1枚ブロンズ5枚・10MG。
最初に買えるスコープ付ボルトアクション狙撃銃。 麻酔ではなく鉛弾を発射する。
高威力で基本的に胴体・腕に1,2発当てれば倒せる。自信があれば直接照準もアリ。
コッキング中はローリングや武器切り替えができないのが致命的欠点。
スナイパー通りのあるマップでも買っておけば困らない。軽~標準程度の防弾相手に有効。

SVD(ドラグノフ)
二等軍曹で解禁。ゴールド1枚シルバー5枚ブロンズ15枚・25MG。
装弾数は10発で連発出来る優れモノ。当たればほぼ500~1000のダメージ。
モシン・ナガンより威力は多少低いが、実用性においては、威力の割に連発できる
恩恵が大きく2発ほど当てれば重装甲相手でも短時間で倒せるのでより安定している。
直接照準でも一応戦えるが演出で画面が大きく仰け反るため狙いにくく、
連続射撃ならスコープ越しに射撃したほうが反動が少ないという不思議性能。

M14 EBR
曹長で解禁。ゴールド3枚シルバー10枚+ブロンズ20枚・35MG。
威力はSVDの半分程度と低い(Mk.17と同程度)。
スコープ付なのにフルオート連射ができる。というかアサルトライフルに
スコープが付いてる。Mk.17とSVDの中間点みたいなものである。
但し、直視で連射すると上方向にぶれまくってとても狙いにくい。
スコープ越しだと連射時にブレまくるが実際にヒットする中心点は
ズレてないので集弾率は非常にいい。
アサルトライフルとして見ると射程がかなり長いが連射は遅く、
性能はG3A3と同程度。

DSR-1
大尉で解禁。プラチナ3枚ゴールド5枚シルバー15枚・50MG。
モシンナガンの上位互換と言っていい性能で、攻撃力と飛距離が優れている。
最重防御でも胴体1ヒットでキルできることが多いというびっくり性能。
ただノンスコだと、威力が半減して1発で倒せないこともあるので注意。
グロズニィグラードなど一部の狙撃MAPで猛威を振るうことが多い。

その他


RPG-7
今の所、一部ミッションでのみ使える。非常にリロードが長い。
爆風の範囲が広く物陰にいても爆風で倒せるが、至近距離で使うと自滅することもある。
重装備でも巻き込まれるとまず半分以上持っていかれる。
CPUがミッションで普通に撃ってくるので注意。
また全国戦でもRPG-7で倒されたという報告があったが、あれはM.Mなどに
おいてある車の爆発に巻き込まれたときに、車での死亡表示がないため
RPG-7で倒されたことになってしまうらしい。

M60E4
第3回全国大会で250位以内にランクインしたプレイヤーに配布された武器。
リロードが非常に長いが装弾数が200発もあるのでリロードする必要はほとんどない。
照準が大きく表示されているので集弾率は良くないがしゃがみ撃ちをすれば命中精度はかなり向上するうえ、威力は結構高いので使いこなせればかなりの戦果を挙げれられる。
ただし移動速度は大幅に落ちるので特攻よりも迎撃に適している。
また、連射力がサブマシンガンやアサルトライフルに比べると劣っているので、真正面からの撃ち合いで撃ち負けてしまう可能性もあるので過信し過ぎないように。
重装備で使うと相性が良い。
拠点防衛ミッションはこの武器を使って乱射と弾切れにさえ注意すれば高ランククリアしやすくなる。



サブ武器


ハンドガン



OPERATOR
初期装備。レーザー照準機つき。射程が(途中で消失してしまう)短く、
装弾数7発だが連射が利くし、リロードが早いので意外と頼りになる。
ハンドガンの弾倉に1発以上残ってる状態でリロードすると本来より1発多く装填できる。

GSR
特技兵で解禁。ブロンズ3枚・10MG。OPERATORより性能が底上げされ、
弾が最大9発まで装填できる上位互換。8/26のバージョンアップにより連射速度が
上がりメイン武器相手でもある程度倒せるようになった。


D.E(Desert Eagle)
曹長で解禁。ゴールド2枚シルバー5枚ブロンズ15枚・10MG。
サブ武器の中では威力が非常に高く、スペック上はSVDに次ぐほど。近距離なら
ショットガンのように当たった相手が転倒するので同様にハメ技も可能。
この男らしい特性のため上2種のハンドガンが霞んでしまうほど頼もしい。
装弾数が7発と少なめであり、反動も強いので扱いにくいが、基本2、3発当たれば
倒せる。欠点は重装備の相手だと転倒しないこと。

Mk.2(Sturm luger)
PASELIキャンペーンで5/16に対象者に支給された。
スネーク愛用の.22口径ハンドガン(説明まんま)。サイレンサーとレーザー照準付き。
頭を含めてどこにヒットしても防御力に関係なく573程度の固定ダメージを与えるというある意味際立った性能で、射程がショットガンより短く弾の初速も遅い。M870やMosin Nagantのように一発ごとに手動で排殻するので連射は遅い。あまりの産廃ぶりにどうやって使うべきか研究が待たれている。これで相手を倒せばこの上なく屈辱を与えられるはず。

MK.23(SOCOM PISTOL)
45口径オーットマチックピストル。特殊部隊用に開発された。装弾数が多い。
ショットガンのM870 CUSTOMと同様にかまえるとライトが点灯し、近距離なら相手から自分の正確な位置を分かりづらくなる。威力と連射速度はGSRとDEの間だが射程がDE同等なので中距離にいる敵にもある程度ダメージを与えられる。



その他


CQC
伍長で解禁。シルバー1枚ブロンズ5枚・10MG。組み付いて首を絞めるアレ。
曲がり角での待ち伏せなどに。
吸い込みの範囲が大きいので、接近戦では威力を発揮する。
敵の正面でトリガー引きで即投げ。側面、後方からトリガー引きっぱなしで
首絞め。首絞め中にに方向キーで引きずり、離すと首絞めを解除する。
首絞め中にガンコンを横に倒すと投げ飛ばし。姿勢変更ボタンでしゃがみ首絞め。
しゃがみ首絞め中にガンコンを横に倒すと組み伏せ。(脱出不可)
組み付かれた直後ならレバガチャで離脱できる。
アップデートでこっそり脱出しやすくなった。
離脱成功するときは組み付かれた直後に離脱モーションに入るようである。
また、投げられた場合は着地する瞬間にトリガーを引くと受け身を取る。
味方が組み付いている時は敵に弾が当たらず、敵が味方に組み付いてる時は味方を
通過して弾が当たるので盾代わりにするのは実質無意味である。
また、銃などではなく、素手の様なもの(厳密に言えばナイフ)なので、
ステルス迷彩を使うと、ほとんど姿が見えなくなり、熟練すれば対人戦では
なかなか使い道もあり?かと。
投げられた場合は着地する瞬間にトリガーを引くと受け身を取る。
詳しくは公式HPのプレーアドバイスに表になっている。
ちなみに、CQCをかける時に銃を寝かしたままトリガーを引くと、捕まえずに即投げする。
ミッションのスネークはこの投げ一発で敵が死ぬので、時間短縮の為に覚えておくとよい。

スタンナイフ
三等軍曹で解禁。 シルバー1枚ブロンズ10枚・10MG。
トリガーでナイフ振り、視点固定+トリガーで突き。
当てるのが非常に難しいが、突きが当たれば重装備のHP満タンでも一撃で倒せる。
上位のNPCが良く使ってくるが、正面から来る場合引き撃ちで完封できるので
はっきり言ってカモでしかない。




投擲・設置系


投擲


グレネード
初期装備。携帯数は2個。
爆風に巻き込まれると大ダメージと共に転倒する。スタンダードに使いやすく万能。
初心者から上級者まで。CPUに投げるとローリングで逃げようとするので舐めて
掛かってはいけない。

白燐グレネード(WP.G)
特技兵で解禁。ブロンズ3枚・10MG 投擲後、燃焼。携帯数は3個。
グレネードより威力、範囲は劣るが、当たった相手は火をまとってしまい、
どんどん体力が減っていく。横ローリングを2回しないと消えず、ステルス使用しても
燃えているので、狙いやすい。

スモークグレネード(SMOKE.G)
三等軍曹で解禁。シルバー1枚ブロンズ5枚・10MG。投擲後、薄黄色?の煙を噴出。
携帯数は5個。煙を噴出した直後なら、敵を煙に巻くことができる。
至近距離で撒かれると、その場で2回ほど手を仰ぎながら咳き込んで行動不能になる。
8/26バージョンアップにより本人、味方は咳き込まなくなり、スモーク
グレネードを投げた本人にはスモークに入った敵が赤く浮かび上がるようになった。
5個と言う数を活かせばかなり強いが投げすぎると味方から不満がもれることもある。

設置系

クレイモア地雷
伍長で解禁。シルバー1枚ブロンズ5枚・10MG。2個所持。
トリガー一定時間引きっぱなしで設置、設置後に方向転換ができ、
トリガー戻しで安全装置解除。
設置すると、前方に近づいた者に反応して爆発する。グレネードの倍以上の威力なので、
耐爆スキルが高い装身具を装備しないと、ほぼ確実に即死する。
G.Gの建物入り口や梯子の付近など行動が制限された場所に設置すると非常に効果的。
味方には反応しないが、設置した本人と敵には反応する。
銃で撃ったり爆風で吹き飛ばすと破壊できる。味方の設置したクレイモアを
味方の弾で破壊することも可能。

C4爆弾
最先任上級曹長で解禁。シルバー5枚ブロンズ10枚・10MG。
1個所持。設置後、トリガーで起爆する。設置したあとは、他の武器に
切り替えても構わない。しかし、起爆のためには武器をC4のまましておかなければならず、設置後も動かせないため、ひたすら設置箇所付近に敵が来るのを待たなければいけない。
どうやって使えばいいかこっちが聞きたくなるほど使いどころが難しい武器。
範囲は結構広いが遠いと一発で倒せない。




アイテム

アイテムボタンを押すと作動&解除できる。利用回数に制限のある
アイテムは、倒されて再出撃すれば満タンに戻る。

ステルス迷彩
初回プレイ後に支給される。満充電で20秒ほど駆動。
一部ミッションでCPUが使うものは電池切れしないので非常に厄介。
影と手持ちの武器は消えない。発見するコツとしては、
まず自身が静止していれば武器が空中を動き回っているのを
見つけるのは難しくないので壁などを背にしながら見回すとよい。
また、白燐グレネードを使って火をつけると狙い安くなる。
使用すると稀に画面に半透明になった自分が映りこむバグが起こる。

レーダー
伍長昇格時に獲得。一度に2回まで利用可能。
利用すると敵の姿が赤く光り、壁越しでも光って見える。
ただしステルスを使用している敵には表示できないので注意が必要

スレットリング
准尉昇格時に獲得。満充電で40秒ほど駆動。
利用すると敵の足音や銃声を視覚化するリングが現れる。
起きる波が音の方向を示し、大きな音に対しては波が高く反応する。
また普段はリングは黄色で表示されるが敵が近ければ近いほど赤に変わっていくので敵との距離が想定できる

ダンボール
全国大会の賞品として獲得。
利用するとダンボールをかぶる。敵の目を欺くことができる上に、
敵のレーダー回避もできるスグレモノ。
ただしダンボール使用中は攻撃が出来ず敵の攻撃も当たるので使用する際には注意が必要