※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

公式サイトでステージマップが確認できます。
http://www.konami.jp/mg_arcade/system/advice_stagemap.html

レギュラーステージ


模擬戦2回目以降や全国対戦で登場するステージ。
1時間単位でステージが入れ替わる。
ステージスケジュールは公式サイトで確認できます。

Urban Ultimatum アーバン・アルティメイタム

  • 特徴
近~遠距離向け 中級者向き
吹き抜けの地下?と階段で繋がった地上、工場の屋根の上からビルの屋上まで、
何層にも渡る立体的な戦闘が楽しめるマップ。
北東角と南西角付近にベースがある。南西側が少し暗いので、初心者は迷いやすい。
屋上はスナイパー天国、地上はアサルトとグレネード地獄。
どのルートも距離が長めの戦闘になりがちで、初期武器だと少々辛いかも。
MGOでも大概広いマップであったが、コンパクトにまとめられている。

Blood Bath ブラッド・バス


  • 特徴
近~中距離向け 中級者向き
比較的狭い正方形のマップで、対角線上の角にそれぞれのベースがある。
中央に塔があり、それを囲む様にキャットウォークが張り巡らされ、
地上には無数のコンクリートブロックが配置されている。
このブロックのせいで、地上の見通しは悪く、敵の裏や横を取り合う戦闘が起きやすい。
比較的近接戦闘になりがちだが、場所によっては直線も長く、
ほぼ全ての武器が活かせる貴重なマップである。
なお、MGOにはあった地下が使えなくなっている。

Lethal Leviathan リーサル・リバイアサン


  • 特徴
近~中距離向け 初心者向き
MGAオリジナルのマップで、アウターヘイヴンの甲板が舞台。
南北にそれぞれのベースがあり、南側が暗く入り組んでいるので、
初心者は戦闘区域に出るまでに少々迷うかもしれない。
戦闘が起きやすいのは、中央の開けた場所ではなく、左右の狭い通路というところが面白い。
お互いのリスポーン前に大きな構造物があり、それを挟んでの戦闘もよく起きる。
広場を突っ切るならステルスは必須、なければスナイパーの的になる事も多い。
隠れる場所が多いため、CQCが活かせるマップでもある(特に上位のNPCが)。

Gronznyj Grad グロズニィ・グラード


  • 特徴
中~遠距離向け 上級者向き
MGOからはかなり縮小されたコンパクトなマップ。
ミッションではL字型に切られていたが、それを更に小さくしたもので、
出撃から戦闘区域までの距離が短い。
その分一旦押し込まれると返すのがかなり難しく、戦線を延ばすとあっという間に
押し込まれるので、防御も重要な戦略となる。
北側スタートの場合は屋上が使えるのだが、下から丸見えなので実は使いにくい。
逆に南は塔と背の高い壁裏をスナイプポイントに使えるので、防御は南が若干有利。
北側なら、建物の階段が近いのでそこから攻め込むか、渡り廊下の下を防衛戦にして
守るかという戦術になるだろう。

Ambush Alley アンブッシュ・アレイ


  • 特徴
近~中距離向け 中級者向き
薄暗い時間帯、灰色の廃墟で見通しが悪いわけではないが、それなりに自然の
迷彩になっているステージ。
北東角と南西角にベースがあるが、北東側は真っ暗な建物の中にリスポーンがあり、
ここに復活するとかなり迷うかもしれない。
MGOにあった2階部分や中央くぼ地のネットが無くなっていて、
平面的な構成に変更されている。
進行ルートがかなり多彩で、どこから敵が来るのか判らない適応力が問われるマップか。
ただ、思ったよりは広くないので、攻め込まれると一方的な戦いになることも。
地形と同じような白い塗装がなされたドラム缶に、流れ弾が当たる事故も多い。
余裕があるなら最初のうちに排除するか、敵の通過に合わせて破壊利用するかも
ひとつの鍵となるかも。

Desert Duel デザート・デュエル


  • 特徴
近~遠距離向け 中級者向き
MGAオリジナルのステージ第二段。MGS4の最初のステージで、
例の銅像のあるエリアが舞台。
東西の端にベースがあり、大通りを介して行き来が可能だが、
隠れる場所もほぼ無い長い直線はスナイパーの守備範囲。
スナイパーに限れば、東(銅像側)が若干有利か?
戦闘は北側の細い路地と廃墟付近、南の廃墟の影の部分で起きやすく、
南の2階部分はNPCがよく陣取っている。
見通しの良い所と悪い所が混在しているので、割と色々な武器で活躍できるマップである。
ちなみに、銅像の横にも登れるが、局部を取る事は出来ないようである。

Midtown Maelstrom ミッドタウン・マエルストロム


  • 特徴
中~遠距離向け 初心者向き
主に東西に伸びる大通りを中心にしたマップ。その両端にベースがある。
MGOの半分くらいの面積に変更されているが、ロケの初期から使われ、
何度も変更を経てきた事もあり、かなり練りこまれたマップである。
しかし戦闘区域がほぼ大通りと細い裏路地しかなく、戦略性は低いので
初心者向けのマップでもある。
但し、見通しの良い直線が長い為、初期武器で行こうとするとアサルトや
スナイパーの餌食になりやすい。
攻略としては、それぞれのリスポーン付近にあるドラム缶を真っ先に
排除しておいたほうが、事故が起きにくい。
土嚢や車をいかに利用して進軍し、敵の頭を抑えるかという戦闘が主になるだろう。

EXステージ


EXステージとは全国対戦で4対4の対人対戦がマッチングすると
一定確立で発生するステージのことです。
EXステージが発動するとレギュラーマップの超拡大版のステージや
MGOのステージでバトルができます。

Ambush Alley アンブッシュ・アレイ(EX)

  • 特徴
近~遠距離向け 上級者向き
レギュラーステージと比較して南北のエリアが広がっており、
一部に2階へ上れる建物も存在する。

Coppertown Conflict カッパータウン・コンフリクト

  • 特徴
中~遠距離向け 中級者向き
積鬱の廃都。
砂嵐が吹いており、やや視界が悪い。南側の大通りは道幅が広く
遮蔽物も少ないため、前進には慎重さが求められる。

Midtown Maelstrom ミッドタウン・マエルストロム(EX)

  • 特徴
遠距離向け 上級者向き
レギュラーステージと比較して大通り北側のエリアが追加されている。
広さがあるためレーダーが有効だろう。

Silo Sunset サイロ・サンセット

  • 特徴
近距離向け 中級者向き
比較的コンパクトなステージで、各所で激戦となりやすい。
建物の2階部分をいかに使うかが鍵となる。

Urban Ultimatum アーバン・アルティメイタム(EX)

  • 特徴
近~遠距離向け 上級者向き
レギュラーステージと比較して東南エリアが追加されている。
広さが増しているため、素早い索敵が重要となる。

Winter Warehouse ウィンター・ウェアハウス

  • 特徴
近~遠距離向け 上級者向き
冬の倉庫。
北側の雪面は距離が長く、スナイパーに陣取られると厄介だろう。
反面、建物の中は入り組んでおり接近戦となりやすい。