J-とりっぷの概要


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

格子系:等緯度等経度
格子間隔:0.1度×0.1度
格子数:250(東西)×220(南北)
領域:北西端(46N, 123E) 南東端(24N, 148E)
(lon,lat)は
X=Int{ (lon+0.1 -123)/0.1 } 番目(左から)
Y=Int{ (46 +0.1 -lat)/0.1 } 番目(上から)
ただし、
Int(a)はaの整数部分。


ちなみに、SWEmap東北は

(134.431885, 44.866104) ------(147.581024, 44.866104)
            |                             |
(134.431885, 34.752014) ------(147.581024, 34.752014)

1024×1024 グリッド

海:150
雪:255
雪なし陸:0
エンディアン:リトル

J-とりっぷと重なるのは(0.1度を最小単位として)
X: 134.6- 147.5 (0.1度×130)
Y: 34.9 - 44.8 (0.1度×100)

SWEmap全日本は
X:1520
Y:1480
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル