滝山コミューン 一九七四


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


高校時代に毎日近くを通った滝山団地が舞台。
個人的に感慨深い。
知っている土地の名前が多い。

子供の頃聞き慣れた「班」は全国生活指導研究協議会が60年代に学校教育の現場に持ち込んだものらしい。
「班」が元々軍隊用語だったとは初耳。

学校に対して明るいイメージはない。勉強だけ教えていれば良いものを。余計な期待はしない。

>「滝山コミューン」とは、「美しい物語」がまだリアリティをもっていた
時代の最後に現れたものといってよかった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。