疑似科学と科学の哲学


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


疑似科学と科学をどのように区別するかという線引き問題を通して、科学哲学の歴史を俯瞰できる。
ベイズ確率が科学哲学の文脈で登場するのは、自分にとっては新鮮だった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。