世界の測量 ガウスとフンボルトの物語


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


著:ダニエル・キールマン 訳:瀬川裕司

古典的な測量を学んでみたくなった。

翻訳小説はいまいち肌に合わない。
特に、これちょっと気の利いた会話だろ?って感じのセリフとか出てくると、もうダメ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。