サーバー情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MOD等の導入方針


絶対条件として、クライアントへの導入を強要するMODは導入しない。
基本的にはゲームの面白さが拡張されるものであること。


ノーラサーバーで使用されているMOD・Pluginリスト

現在、殆どが調査中または導入試験中ですが、情報がまとまり次第順次分類していく予定です。

利用しているMOD

Craftbukkit サーバープログラムのAPIみたいな働きを持つMOD。
半公認MODと言えるくらいのもので、サーバーを立てる人はセキュリティ面も鑑みて大体このMODを導入する。
ノーラサーバーではこのMODを入れて、対応するプラグインを大量に導入して運用を行っている。
NihongoMOD サーバー内で日本語表示をするMOD。クライアント側でも導入している場合には日本語で看板などを付けることができる。

利用しているPlugin(サーバーMOD)

プレイヤーが使用できるコマンドが存在するもの

iConomy ゲーム内に経済の概念を導入する
Chestshop 看板に一定のルールの通りに入力することでお店を開く事ができる
MyWolf 飼いならした狼に様々な事をさせることができる
MyHome 自分のスポーンポイントなどを指定できる
mcMMO キャラクターの様々な行動にスキルレベルの概念を導入する
mcjobs キャラクターに職業を追加し、職業に合った行動をとる事で給料を発生させる

プレイヤーが使用できるコマンドが存在しないもの(管理用など)

propertime 昼または夜の長さを変更することができる
WorldBorder ワールドの移動範囲に制限をかけるもの
PermissionsEx MODで増えた内容も含めた様々な行動に関する権限を詳細に設定できる
AdminCmd 管理者用に追加する便利なコマンド群
Traincarts 鉄道システムの大幅な拡張



調査または導入試験中のもの


worldedit ゲーム内のコマンドから指定できるマップエディタ
xpshop 経験値を売買できるシステム


ページすら作成していないもの

  • worldguard
  • LWC
  • dynmap
  • Dynmap-WorldGuard
  • LoyaltyPoints
  • bLift
  • dynmap-mobs