アイランド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイランド
いわゆる艦橋構造物。甲板から突き出ているビルのような構造物がそれ。
ここに主要なアンテナやブリッジなどが存在する。
プライマリー・フライトコントロール
フライトデッキと空母周辺の空域の飛行に関する作業を統括する場所。通称「プライ・フライ」。
手狭であるが必要な機器は一通り揃っており、空母の航空管制塔とも言え、アイランドの最上部に存在する。
航海艦橋(ナビゲーション・ブリッジ)
各部署の情報を統括しつつ、気象条件やレーダーの情報から航海に必要な情報を収集し、操舵を行う部屋。
艦長席があるのもこの部屋である。
最近では自動操舵システム、「舵を取るおくん」の導入により操舵の半無人化が図られている。
ちなみに艦長席は左舷側で航海長席は右舷側。
司令部艦橋(フラッグ・ブリッジ)
航海艦橋の下にある部屋。空母打撃群の指令が必要に応じて使用する艦橋。
この部屋が使われる際は参謀たちも詰めることとなるため、部屋の大きさは航海艦橋とほとんど変わらない。
モニタリングルーム
司令部艦橋の下にある部屋。フライトデッキを一望でき、ここからフライトデッキの監視、撮影を行う。
アンレップ・ブリッジ
アイランドの舷側側にせり出している部屋。洋上給油や接岸の作業に用いる。
小さい部屋だが計器類も一通り揃っている。
フライトデッキ・コントロール
アイランドの1階、フライトデッキに面した部分にある。通称「ハンドラー・ルーム」。
フライトデッキとハンガーデッキの司令室で、中央にはそれらを正確な縮尺で再現したボードがある。
その上にはこれまた正確な縮尺で作られた航空機の模型があり、ボードにこれらを配置しつつ、
実際の配置を決定、甲板作業員達に指示を出す。
尚、このボードはウィジャ盤と呼ばれるが、呪術や某カードゲームとは関係ない。
電子室
アイランドの1~4階は電子室になっていて、様々な機械類が配置されている。
勝手にいじるとエラい事になるので注意。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。