田子ノ浦


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

個人情報

  • 名前:田子ノ浦 啓人(たごのうら けいひと)
  • 階級:二等兵
  • 所属:整備士
  • 年齢:24歳

来歴

父親が日本人(北海道出身)、母親がロシア人。「田子ノ浦」は静岡の名所「田子の浦」が由来。
無論本名ではない。
日本で父親と一緒に漁師として働いていたが、20歳の時突如母親の実家があるシベリアに単身赴き、そこで数年間船舶の整備士としての勉強をした。

概要

  • 整備士としての技術はあるが、まだ勉強不足、経験不足な感が否めない。
  • 父親に漁の技術を叩き込まれたために、魚をさばくのが得意。活き締めもできる。また足腰もある程度鍛えられている。
  • 「呼び戻し」という相撲の技を会得している。これもまた父親に叩き込まれた。
  • 整備士だが、壊れた壁の修繕など多少の内装工事の知識もある。
  • 普段は上下ネービーブルーの作業服と長編上安全靴を着用している。
  • ぶっちゃけグータラ整備士である。

常備品

  • 工具箱
 中には数十種類の工具が詰まっており、使いやすいように整理してある。
  • ワルサーP99
 護身用に一応持っている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。