TRPGコンベンションなバトルロイヤルっ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山久 悠慈氏によって設立された企画大会の事
山久氏がTRPGやなりきりチャットをやっている影響で氏のキャラと参戦者との台詞が会話になる事を主体にプレイされていたことに起因されているらしい

会話が成り立つ事が目的であり、その成立した会話の中から「シリアス」「ギャグ」等を各部門で審査し一番良かった台詞を選ぶ

審査には管理側の票と参戦者の投票によって決める

以下ルール(BBSより全文引用)

1.開催時期は隔月開催(3月、9月、12月)
※ただし12月に関しては少し特殊仕様とします。

2.大会はバトルロイヤル形式で行う。

3.戦闘中のセリフで、会話or掛け合いが成立したモノが対象
※勝敗台詞も含まれる場合あり

4.審査員の感性の審査により、戦闘中に…
  『もっともカッコイイ会話を成立させた』【シリアス部門】2名(最大6名)
  『もっとも笑えた掛け合いを成立させた』【ギャグ部門】 2名(最大6名)
  『審査員が気に入った掛け合い』【MyFavorite部門】 2名
  の合計4名(最大14名)にMVP賞として賞金を贈呈する。
※『もっとも普通な日常会話を成立させた』【ほのぼの部門】に関しては、審査員の負担軽減の為除外しました
※『審査員が気に入った掛け合い』【MyFavorite部門】に関しては、受賞者無し という場合も可能です

~審査方法~
基本的に一人の人物が評価or開催時にチャットに居た方による評価
審査者は講評の記入必須(ただし最大でも10行程度まで)
最大6名の場合は順位をつけて講評する事(1位~3位)

※参加者が審査員になる場合があり、勿論自分自身が賞を受賞する事も可能
ただし、納得する理由を講評の際に記入する必要があります

~賞金~
シリアス、ギャグ部門賞金は各50万P+副賞(Lv1~3段階で質が違うので注意を)
受賞者が2名の場合:1位50万P+副賞Lv2
受賞者が4名の場合:1位40万P+副賞Lv2、2位、20万P
受賞者が6名の場合:1位30万P+副賞Lv2、2位、20万P+副賞Lv1、3位、10万P
MyFavorite部門は各50万P+副賞Lv3

この大会は『TPRG(テーブルトークRPG)』を元にしている為、オリジナルキャラクターで
ある場合は賞金額を1.5倍とさせて頂きます。
ただし、台詞の盗用(一部ならばOK)がある場合は1.5倍とはなりません。

~副賞~
Lv1:赤ダイス(6面)で決定
Lv2:白ダイス(6面)で決定
Lv3:赤と白のダイス(6面×2)で決定

Lv1:
1.150,000P
2.金塊Lv4
3.コンテナ(色はランダム)
4.巻物(どれかはランダム)
5.名声150
6.自由選択

Lv2:
1.自由選択
2.250,000P
3.巻物(どれかはランダム)
4.名声300
5.大型コンテナ(色はランダム)
6.金塊Lv6

Lv3:
2~3.金塊Lv9
4~5.名声500
6~7.巻物(上位ランダム)
8~9.350,000P
10~11.大型コンテナ2種(色はランダム)
12.自由選択

~講評~
講評記入者には管理側から礼金(15万P)が授与されます。
ただし、貰える額は記入内容によって変動します
※同一人物による2大会連続での講評は不可

~機体縛り~
大会によって変化をする。




ちなみにTRPGとはテーブルトークRPGの事。ゲームマスター(以下GM)と呼ばれる人がシナリオを作り、プレイヤーはGMから伝えられる情報を元にそのシナリオを遊び、挑む
古くからある遊びであり、有名なところではソードワールド等。幻想MSTでも割と遊んでいる人がいる
興味があれば聞いてみてはいかが?