ID:ZHyyjTo0氏:激突!こなた争奪戦2011

ゆたか「こなたお姉ちゃん、遊びにきたよー」
こなた「やぁゆーちゃん、ちょうどこっちも仕事終わったとこだよー。早速格ゲーやろっかー」
ゆたか「うん☆」

かがみ「……」

こなた「ゆーちゃん、今日のお昼はね~自信作だよ~」
ゆたか「えー?何~?」
こなた「みんな大好きチキンカレー☆」
ゆたか「わぁ、美味しそう~。いただきまーす!」

かがみ「……」

ゆたか「でねー、お姉ちゃん」
こなた「うん、それはひどいねwwww」

バターン!
かがみ「ちょっと!ゆたかちゃんはいる!?」
こなた「かがみん!?血相変えてどうしたの!?」
かがみ「あ、いた…話があるわ!ちょっとこっち来なさい」
ゆたか「痛い!ちょっと、いきなり何を…」

かがみ「あんた、さっきから見てたら私のこなたにベタベタベタベタ……ふっざけんじゃないわよ!」
ゆたか「ふぇ!?そ、そんなことを言われても、こなたお姉ちゃんは私の…」
かがみ「わかってないわねー、こなたは私の嫁!それ以上でもそれ以下でもないわ!」
ゆたか「勝手に決めないでください!」
かがみ「何よ、文句あるの?ならかかってきなさいよ、このロボット野郎!」
ゆたか「私は……ロボットじゃなあぁぁぁぁぁぁい!」
(ゆたか覚醒、トランザム起動)
かがみ「おっと…中身は人間だったわね。コレは失礼…なら中の霊体ブッコ抜いて腑抜けにしてやんよ!」
(かがみ巫女装束に変身、陰陽弾装備)
ゆたか「……」
かがみ「……」
「「いざッ!!!!」」

こなた「なんだか騒がしいな…おーい、ゆーちゃん?かがみん?」

ンギギギギギギギギ
ゆたか「こなたお姉ちゃんは渡しません…!」
こなた(トランザム発動させてまで……)

かがみ「人の恋路を邪魔するなぁぁぁぁぁぁ」
こなた(恋路って…かがみん……)

こなた「二人ともやめてよ!なんでケンカしてんの!!」
かがみ「なんでって!?ゆたかちゃんがアンタとベタベタひっついてんのがいけないのよ!」
ゆたか「別にどうでもいいじゃないですか!」
こなた「……」

かがみ「覚悟ぉぉぉぉっ!」
ゆたか「とぉりゃぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」

グビシッ
こなた「決まった!クロスカウンター…!!」


かがみ「……ふぅ…いいパンチじゃないの、ゆたかちゃん」
ゆたか「かがみさんこそ…」
かがみ「…フフ…」
ゆたか「えへへ…」
かがみ「…見ろよ、夕陽がきれいだ…」
ゆたか「…ですね」

2人「あっはっはっはっは☆」
こなた「…結局何がしたかったんだろうね、あの2人は…」

  <オワリ>

 

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。