あなざ~☆ちゃんねる 緊急特別号(笑)

かがつかこなゆき『おは☆らっき~~~~~!』
      
かがみ「はい!お待たせしましたー!(*゜ー゜)」
こなた「よーやく登場の『あなざ~☆ちゃんねる』の時間なのだ!(≧ω≦.)ノシ」
つかさ「相変わらずニコニコの神的存在のつかさだよ!(´∀`)」
みゆき「今夜は遂に最終夜ですね!」
こなた「そだね~、緊張するよ~!(=ω=.;」
     
つかさ「そういえば、ゆきちゃん、わざわざバディなんか見せびらかしてたけど、満足なの?(´∀`)」
かがこな「(え゛!?(汗))」
みゆき「ま、満足というか……そ、そのぉ……(T-T)」
こなた「ま、まあ、あの役はみゆきさんしか出来ないし、良かったんじゃないかな?(^^;」
かがみ「そ、そうよ。うん、男性読者も喜んでると思うわよ!^^;」
ゆき「そう言っていただk(ドガァッ) あべしっ!」
つかさ「およよ、拳に血がついたよ(´∀`)」
かがこな「(つかさ!何があったの!?)gkbr」



つかさ「それにしても、お姉ちゃん達の決め台詞、かっこいいよね!?(´∀`)」
かがみ「あぁ、私は一応『いいかげんにしなさい!』になってるわねw」
こなた「私のは作者のオリジナルで『ネトゲにおいで……』にしてもらってるよw」
つかさ「私も欲しいなぁ~。ねぇ、なんか考えてくれるかな?(´∀`)」
かがみ「つかさは、そうねぇ~……」
こなた「う~ん、ていうか、『召喚します!』ってあれじゃないのかな?」
つかさ「あ!そっかー!wそうだねぇ~(´∀`)」
みゆき「じゃ、じゃあ、私の決め台詞を……(め、めがねはどこですかぁ?)(@△@;)」
かがみ「みゆき?だって、闘わないじゃん?」
みゆき「えぇ。でも、念の為に考えたんです( ̄ー ̄)」
こなた「そ、そうなんだ。ハハ、どんなの?(この人も少しおかしいな)^^;」
みゆき「オホン!では、『このみゆきs……」
つかさ「召喚します!天岩戸!(´∀`)」
      
ドッゴォォォォォォーーーーーーン!
      
かがこな「………………」
つかさ「えへ☆ じゃあ、もう少し待っててね? ばいに~♪(´∀`)」
かがこな「ば、ばいに~……」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。