ID:Tpysul410氏:タイトル不明

皆さんこんばんわ~。田村ひよりっす!
今日はハロウィンパーティーってことで、高良先輩のお宅にお邪魔してます。
うーん、コスプレ好きの血が騒ぐう!
おや?こちらは三年生の集まりのようですね。
「さあ始まるザマスよ!」
「いくでガンス」
「ふんがー!」
「まともに始めなさいよ!」
それぞれ、吸血鬼、狼男、フランケンシュタイン、幽霊のコスプレっすかー。
あの掛け合いは多分、泉先輩が仕込んだんでしょうなー。
さて、私のお目当てはあちら――小早川さんと岩崎さん。
二人のコスプレは……ほほう、白魔法使いに雪女と来ましたか!
おおっと!二人が会話を始めたーっ!

「トリックオアトリートォー?」
小早川さんの先制攻撃!次は岩崎さんのターン!
「え、えーと、持ち合わせがなくて……」
持ち合わせが無い、つまりお菓子がないってことで……イタズラされちゃうってことー!?うっひょー!
いや……お、落ち着け自分!さあ戦闘再開!
「え?ど、ど、どうしよう……イタズラって、何をすればいいのぉー?」
「あ、あう……」
ぬわんとおー!二人とも混乱してるー!?これはたまりませんなー!
あ、小早川さんが再び攻撃開始。
「み、みなみちゃん。あの、その……ごめんね、みなみちゃん!」
えーっ!?こ、小早川さん、それはーっ!
「ゆ、ゆたか……」
い、岩崎さん、思い切り動揺してる……そりゃそうっすよねー。
あ、ありのままに起こったことを話しますよー!
何と小早川さん、岩崎さんのほっぺにちゅーしちゃったんすよ!
これにはさすがの岩崎さんも動揺……だが、次の瞬間!
「ゆたか……お返し」
「きゃっ」
うわあー!今度は岩崎さんがー!?
これは強烈……ずっと二人のターン!
も、もう駄目、完全に私の負けっす……でも一片の悔いなし!
いやー、いいもん見せてもらいましたー。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。