このみゆき様さ!

みゆき「このみゆき様さ!」


ゆたか「誕生日おめでとう!みなみちゃん」
みなみ「…ありがとう」
ゆたか「誕生日プレゼントは」
みゆき「このみゆき様さ!」
みなみ「……」
ゆたか「……」

エアーブレイカーみwiki爆誕!


みゆき「100ゲットはこのみゆき様さ!」
ひより「塩水を1パイいただけませんか?できればワカメもそえていただいて」
つかさ「ピンクっぽいのでよければどうぞ♪」
みゆき「塩水にさらされてもこのみゆき様さ!」
みゆき「このみゆき様のスタイルは豆腐風呂のおかげさ!」

こなた「それはない」


こなた「ターンエンドだヨ」
かがみ「た、ターンエンド……///」
つかさ「ターンエンドだよ~~☆」
みなみ「……ターンエンド」

どれが一番萌えるかな?

 

みゆき「このみゆき様がターンエンド!」


みゆき「ずっとこのみゆき様のターン!」
みゆき「このみゆき様さ!」
ななこ「よっしゃ、これで決まりや。じゃあ高良、学級委員と掛け持ちで大変かもしれんが頼むわ」


みゆきは修学旅行のごみ係になりました。
みゆき「……」


みゆき「ザ・ワールド! このみゆき様さ!」
ただお「どうやらこのスレも4カ月みたいだね。いつから私は薔薇属性になったのか。本当に不思議だね」
かがみ「私…いつから変態になったのかしら……こなたかわいいよこなた…」
つかさ「なんで私…電波キャラ通り越して狂気キャラになったんだろ…今日もワカメ汁で元気出そう…」
みゆき「…『このみゆき様さ!』…………素晴らしい響きですね…」
つかさ「ひさびさに聞きたいなーあの台詞」
こなた「そうだよね~。みゆきさんのあの台詞がないと締まらないよね~」
かがみ「ほら、マイク持って」

みゆき「このみゆき様さ!!!!」


こなた(眼鏡はどこですかーが聞きたかったのに……)
つかさ(さすがにそれはないな)
かがみ(こなたと合理的にキスするにはどうしよう……)


みwiki「青い空、白い雲、そしてこのみゆき様さ!!」
こなた「無人島にみんなで集まってさ、生き残りゲームとかしたら優勝するのはだれかな?」
かがみ「少なくともあんたが優勝はないわね」
つかさ「じゃあお姉ちゃんは誰が優勝すると思うの?」
かがみ「日下部なんか体力あるから強そうだなー」
みゆき「このみゆき様さ!!」
こなた「みなみちゃんも体力ありそうだよね。私やゆーちゃんは真っ先に脱落だねこりゃ」
かがみ「あんた自分で言い出したんじゃないのよ!」
こなた「私は真っ先に脱落して脱落者控え室でのんびりゲームでもしてたいよ」
みゆき「このみゆき様さ!」
つかさ「あははこなちゃんらしいや~」


みゆき「こ の み ゆ き 様 さ ! 」


みゆき「今日全力で売りつけるのはこのみゆき様さ!」
ゆかり「じゃなくてこのみゆき様のCDさ!でしょ?」

みゆき「買うべし!買うべし!全キャラソンCD中で最高だから!」

ジャパネットタカラ

ただお「寝起きでリセット~♪」


こなた「こんな時間になんだろ?」
ゆたか「大きなダンボールだね」
そうじろう「よーしお父さん開けてみるぞー。ビリビリッ!」

みゆき「このみゆき様がお届け物さ!
口で擬音をしゃべるのは寒いですよ?それでも作家ですか?」

ゆたか「ゆいお姉ちゃん助けて!変な人が来たの」


ジャーパネットジャーパネットー♪夢のジャパネットタカラー♪
みwiki「今回ご紹介するのはこちら!このみゆき様のCD!
    皆さん見てくださいこの素敵なジャケット
    歌も素晴らしいですよー
    今回はなんとジャスト一万円でのご提供!
    さらに保存用布教用をつけてお値段据え置き一万円!」
    送料手数料一切なし!このチャンスに是非お買い求めください」
こなた「みんなで百メートルハードル走したら誰が優勝かな?」

つかさ「あはは私は無理かなー?」
かがみ「こなた、あんた足早いんじゃないの?」
こなた「いやー…私ちっこいからハードルはちょっとね…」
みさお「俺最速伝説!!!!」
かなた「ハードル無視できる私が最速ね」

みゆき「このみゆき様さ!」
つかさ「もういいから」


みゆき「ではプレゼントを持ってそちらに伺いますね」


みゆき「お邪魔します」
つかさ「ゆきちゃん。待ってたよ。こなちゃんとおねーちゃんが部屋でいかがわしいことを…」
みゆき「そう思いましてプレゼントをお持ちいたしました。はい、どうぞ」
つかさ「なんだろう」

練炭、青酸カリ、ロープ、タミフル、タリウム、ギロチン、睡眠薬etc...

つかさ「ゆきちゃん…これ…」
みゆき「見てのとおり自殺セットですよ。お好きなものを選んでください」
つかさ「…じゃあ、練炭と睡眠薬。睡眠薬は3人分ちょうだい」
みゆき「わかりました。どうぞ。それでは失礼しますね」
つかさ「こなちゃん、おねーちゃん…いっしょに逝こうね…」

みゆき「次は日下部さんのお宅ですね…。主役はこのみゆき様さ」


☆陵桜女王みゆき様☆

こなた「でさ~お父さんが厨臭くてさ~」
かがみ「だよねー臭いわよねー」
つかさ「はっ!あれはっ!」
仲良くくっちゃべってた三人は独特の重いエンジン音に気付いて校門に目を向けます。
全長約五十メートルはある特注のリムジンが陵桜高校の校門の前にパーキングしました。
ちなみに道路も特注です。
女王の気配に学園の誰もが黙り込みます。

リムジンのドアが開き、レッドカーペットが玄関まで真っ直ぐに伸びました。
張り詰めた空気に学生誰もが土下座します。

みゆき「このみゆき様ですわ!」


みゆき「皆さんのキャラソンを評価しますね」
みゆき「泉さんのキャラソン、私には理解不能ですね。電波キャラってウケるんですかね。正直わかりません」
みゆき「つかささんのキャラソン、

 


畜生……大人気だよ畜生………」
みゆき「かがみさんのキャラソンは聴いてません」
みゆき「小早川さんのキャラソンですね。はい、聴くに耐えないレィベルだったのでベランダの雀除けとして吊しておきました。やっと役に立てましたよ虚弱体質女」
みゆき「流石は私の妹分みなみさん!素晴らしいですわ!!!!CDが擦り切れるまで再生したので現在21枚目ですよ!
まあ嘘ですけど」
みゆき「だるくなってきました。田中ひよりさんのキャラソンですね。耳が悪くなるんでやめとき摩周湖」

みゆき「最高なのはこのみゆき様のキャラソンさ!←結論!!」


 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。