ID:1WOFKYyk0氏:タイトル不明

みさお「お腹すいたよな~」
かがみ「はぁ?なにいってんの、あんたわぁ?
      まだ1時間目終わったところじゃない?」
みさお「でも、お腹がすいたんだってヴぁ!」
かがみ「はぁ、やれやれ。はい、これ!」
みさお「! おぉ!くれるのかぁ!?」
かがみ「いいわよ、持って行きなさい。
     間食すると体j。。。と、とにかくあげるわ!」
みさお「うおおぉーー!ありがとひぃらぎー」
席に戻るみさお
みさお(たべよかな?記念にとっておこうかな?
     逆に困るってヴぁ!)

翌日

みさお「(;_;)」
かがみ「ど、どうしたのよ!?日下部!」
みさお「ひぃらぎにもらったポッキーがどろどろになってるってヴぁ」
かがみ「どろどろって。。。あんた食べたんじゃないの!?」
みさお「一緒にお風呂に入ったんだよー」
かがみ「。。。」(突っ込む気すら起きん!)

翌日

こなた「おお、かがみんおはよ☆」
かがみ「おーっす、こなた」
こなた「はい、これ」
かがみ「な、何よ!?」
こなた「いやぁ~、お父さんがあんまりうるさいから作ったんだけど、
    作りすぎて余ったからあげるよ。謹んで食べたまへ~」
かがみ「///」(こ、こなたの作ったお菓子!!!)
こなた「じゃあ、またお昼にでも~」
かがみ(どうしようどうしよう?
     食べるべきか、記念にとっておくべきか?)

昼休み

かがみ「(TДT)」
こなた「どどどどど、どうした!かがみっ!」
つかさ「お、お姉ちゃん!!?!」
かがみ「クッキーがクッキーがぁ~」
こなた「クッキー?私があげたやつ?」
かがみ「ギュッ!てしてたらぼろぼろになっちゃった~」
こなた「ギュッ!って。。。どんだけ~」
つかさ「いかほど~」

夜、自室にて

かがみ「くすん、くすん。。。」






かがみ「はっ!?日下部!?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。