@全国で京太郎の泊っている別練

ウロウロ、ウロウロ

久「あら咲、また迷子? 私たちの部屋は逆よ」

咲「っ、え、えへへ、トイレに行ったら迷っちゃって。ところで部長はどうしてここに?」

久「私は須賀くんに明日やってもらいたいことがあってね。そのためよ」

咲(じー)「その透け透けのネグリジェ姿で枕持ってですか?」

久「っ、あら、私ったら資料と枕を間違えて持ってきたみたい。やーね、寝ぼけてるのかしら」

和「SOA。あ、前を失礼しますね」

咲(ガシッ)「ちょっと待って和ちゃん、今何でドアノブを開けようとしたのかな?」

久「そうね、聞かせてもらいましょう」

和「私は咲さんの姿が見えないから探しに来ただけです。咲さんなら須賀くんの布団に迷い込んでいる可能性もありますし」

咲「私ここにいるんだから必要ないよね?」

和「……」

バチバチバチ


京太郎「すー、すー」


『全国のとある夜・清澄』、カン