<京ちゃん@奈良、NG集>
穏乃「団体戦に出れるようになるまであと三人……」

憧「――まず一人、ここにいる!!」
京太郎「更に一人、ここにいる!」

玄「憧ちゃん、京太郎くんっ」
穏乃「いや、京太郎は男子だから行けないよ?」

京太郎「なんですと!? お前らだけ和と会うとかずるくない!?」
憧「ていうかどうやって女子校に入り込んだのよあんた? 通報するわよ」

――――
穏乃「私もインターハイに出る!」
憧「いや無理でしょ。私晩成に行くし、何より特訓漬けで京太郎とデートしてる暇なくなるわよ」

穏乃「…………うん、諦めよっか」
憧「実際、友情より男よね。現実的に」

――――
和「穏乃、憧、玄さん、京太郎くんっ」
優希「のどちゃん知り合いか?」

京太郎「ば、ばかな、幼少期の憧が何故ここに!? ドッペルゲンガーってやつか」
憧「いやいや別人だから」

和「京太郎くん、シリアスな空気壊すのやめてください」


カン