374 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/02/03(水) 11:40:30 ID:/6Pi35hiP
避難所転載

8 :名無しさん:2010/02/02(火) 23:02:08 ID:7Q4xQN/s
規制中なんでこっちに投下
話にはあんま関係ないけど一応、部長は推薦で進路決まってるから今の時期でも普通に学校来てる設定で

久「須賀クン! おっはよー」
どんっ!
京太郎「うおっ!? 部長。おはようございます」
久「ここで会ったのも何かの縁だし、一緒に学校行こうか」
京太郎「はい」
久「(よし、ここまでは作戦通り・・・お、落ち着け落ち着くのよ私・・・)」ブツブツ
京太郎「? 何か言いました?」
久「へ!? あ、しまった、いやえっとその・・・す、須賀クン今日誕生日なんですってね!」
京太郎「はい、そうッス」
久「あのコレ・・・誕生日プレゼント!」
ばさっ
京太郎「マフラー・・・? ありがとうございます! うわ、嬉しい・・・」
久「えっと・・・い、いつも良く働いてくれてるし、そのお礼も兼ねて・・・あ、ありがたく思いなさいね」
京太郎「はい! すげー嬉しいです、部長! へへへ」
久「う、うん・・・/// ほ、本当は手編みとかが良いかな~? とか思ってたんだけど」
京太郎「部長、マフラー編めるんですか?」
久「・・・編めないから買ってプレゼントしたのよ!」
京太郎「あははは」
久「もう、須賀クンったら笑うな! ・・・うふふ」

咲「おはようございます、京ちゃん、部長」
 ぽんっ
久「!」ビクッ
京太郎「おお咲。おはよー」
久「あ、あら・・・おはよう咲」
咲「・・・・・・そのマフラー」
京太郎「あ、これは部長からの誕生日プレゼント」
咲「部長から?」
久「そ、そうよ? 部長たるもの、部員の誕生日にプレゼントくらい・・・って感じで、べ、別に深い意味とかは」
咲「ふうん・・・あ、私も京ちゃんにプレゼントあるんだ」
京太郎「お、何々?」
久「・・・」
咲「ここじゃ恥ずかしいよぉ。ね、京ちゃん今日放課後二人で一緒にどっか遊びに行こ! そこで渡すから」
久「!?」
京太郎「おお、テスト前で部活休みだからいいけど・・・勉強しなくていいのか?」
咲「どーせ京ちゃん勉強しないでしょ?」
京太郎「ま、それもそうだな。あっはっは」
咲「えへへ。じゃ、決定だね」
久「・・・・・・な、なんだか二人お熱いようで」
咲「えー? 別にそんなんじゃないですよー」
京太郎「そうそう、コイツとは別に何も」
咲「ム」
久「そういえば私日直で早めに登校しなきゃいけないんだったわ! じゃあね、私急ぐから!」
京太郎「あ、部ちょ・・・」

 タッタッタッタ

久「・・・あーあ。どうせもうすぐ卒業して会えなくなるのに・・・なんでこんな・・・」

咲「・・・・・・ふっ」
京太郎「?」
名前:
コメント: