京淡・Before After

  • 夏休み前
淡「テルーの腰巾着! あんたみたいな弱っちいのが一軍に入り浸るなんて認めてないんだから!」

京太郎「別にお前に認められないくてもいいんだが。ていうか照さんとお前の面倒を見られるやつを他に連れてきてから言えっての」

淡「いーっだ! 悔しかったら負かしてみろ! 100年かかっても無理だろうけどね!」

  • 夏休み後

淡「ね、ねえ、これ似合う、かな?」

京太郎「いやまあ、悪くないんじゃね?」

淡「そう? そうだよねっ、淡ちゃんに似合わないわけないわけないよね。胸もおっきくなったし、美少女で天才だしっ」

モブ(なあ、大星のやつインハイ前と態度違いすぎね?)
モブ2(あー、準決勝で2位になったじゃん? その時に色々あったって麻雀部の人から)

淡「あのね、キョータロー、私……」

照「京ちゃん、部活」

淡「テルーはなんでいっつもタイミングよく邪魔するの!?」

照「鏡で覗いてない、偶然。京ちゃんセンサーが働いてるだけ」

京太郎「うーん、俺も虎姫になじんできたぞ。もっとみんなのアシスト頑張らなきゃ!」

モブ(あいつ気付いてなくね?)
モブ2(抑え役の3年がいなくなった来年が心配すぎるわ、白糸台)

なんだかんだで、白糸台は不穏の種もありつつ日常を過ごしていた。


カン