京太郎が高校にあがる前に阿知賀に引っ越した感じの設定


京太郎「ん?憧は何読んでるんだ?麻雀雑誌?」

憧「そ。なんか和が載ってたから買ってきちゃった」

京太郎「ふーん?原村って前はこっちに住んでたんだっけ?」

穏乃「テレビで見たときは本当に驚いたよー」

京太郎(おっ!かわい……ッ!「いだだだだだ!!抓んな!」

憧「……鼻の下伸びてるわよ」

京太郎「の、伸びてねーよ!なぁ穏乃?」

穏乃「いやー……あはは。京太郎そういうのすぐ顔に出るから」

憧「ほらね~♪」

京太郎「ぐぬぬ、確かに可愛いなとは思ったけど……なんッだと!?」

穏乃「どうしたの?」

京太郎「原村って引っ越し先、長野かよ!?」

憧「あぁ、そういえばアンタここ来る前は長野だっけ?」

京太郎「ぐぁ~!入れ違いかよ!この天使と知り合えたかもしれねぇのに!惜しい事を……」

穏乃「……」ギュ~

京太郎「痛い痛い!今度はお前か!」


穏乃「京太郎のエッチ」

京太郎「なんで!?」

憧「人の友達でいやらしい事考えてるんだから自業自得よ」

京太郎「か、考えてねーよ!(確かにいいものをおもちだが)」

憧「また、いやらしい顔してる……」

穏乃「エッチ……」

京太郎「えぇー」

憧「まぁ確かに和は可愛いから気持ちはわかるけどね~」

穏乃「すごい可愛くなってるよね!」

京太郎「だよなー。でもウチの部の2大天使も可愛さでは負けてないよな」

憧穏「「えっ?」」

憧「そ、そうかな?」テレテレ

穏乃「天使だなんてそんな大げさな……えへへ」テレテレ

京太郎「そんなことないぞ!松実姉妹の可愛さは天使言っても過言じゃないな」

憧穏「「……」」

京太郎「玄さんも宥さんも二人と違って豊満な……イデデデ二人とも痛い!痛いです!すいません放して!」


灼「あの3人仲いいね」

玄「見てるとなごむねー」

終わり