帰り道

咲「京ちゃん、今日は何の日か知ってる?」

京太郎「え、今日?11月11日だろ。何かあるのか?」

咲「今日はポッキーの日なんだよ」

京太郎「そりゃまたなんでだ?」

咲「1が4つ並んでるのがポッキーに見えるかららしいよ」

京太郎「ふーん。って咲何でお前顔赤いんだ?」

咲「あ、あのね京ちゃん…」モジモジ

京太郎「なんだよ」

咲「一緒にポッキー食べよう!」ドーン

京太郎「お、おう。ポッキーぐらいで大げさだなあ」

咲「もう!いいから行くよ!」

京太郎「はいはい」

公園


咲「あそこのベンチで食べようよ」

京太郎「おう」スワルー

咲「それじゃあ、はい京ちゃん」

京太郎「サンキュ」モグモグ

咲「モグモグ」

京太郎「うん、普通だけど美味いな」

咲「そうだね~」ポリポリ

京太郎「……」モグモグ

咲「……」モグモグ

咲「そ、そうだ京ちゃん!あーん!」

京太郎「ん?って咲、ポッキー咥えてこっち見てどうしたんだよ?」

咲「んー!んー!」

京太郎「やけに顔が赤いな、ってもしかして…」

咲「」コクコク

京太郎「お前…しょ、しょうがねーなあ」テレテレ

咲「んっ」ポリポリ

京太郎「んー」ポリポリ

そしてゼロ距離


咲「……ん、ちゅっ」

京太郎「!」

咲「……ぅ、あっ……」

京太郎「……んぅ」

咲「ぷは。くるしいよ京ちゃん」

京太郎「うるせー、お前がやってきたんだろーが」

咲「むう」

京太郎「それにしても恥ずかしいことやってるな俺たち」

咲「えへへ」

京太郎「おいおい」

咲「ね、ねえ。もう一本どうかな?」

京太郎「甘えんぼさんだなー咲は」

咲「もう、茶化さないでよ!」

京太郎「はいはい」ナデナデ

咲「それじゃあ、んっ」

京太郎「はむ」

――――――――――――――――――――

京太郎「……ちゅ、ん…」

咲「……ん…ふぁっ…」

京太郎「ん……満足したか?」

咲「うん。京ちゃん分をしっかり補給できたよ」デレデレ

京太郎「よし、帰るか」

咲「うん」

京太郎「それとだな…キスしたいなら今日みたいな理由付けはいらないからな」

咲「あ、あう……な、ならもっと積極的になるんだから///」

京太郎「咲にできるかなー積極的になんて―」

咲「もう、京ちゃんのばかー」ポコポコ

京太郎「あっはっは、スマンスマン。これで許してくれよ」チュッ

咲「!!!」

京太郎「どーよ」

咲「もう一回してくれたら許してあげる///」


おわり