咲「京ちゃんが狙われてる……?」

久「そう。何でも須賀君を制する者は幸せの絶頂を掴むとか、そんな噂がたってるみたいなの……ウチが全国を獲ったのも、それが一因だなんて話まであるのよ?」

和「SOA……大体、人のものを盗ろうという姿勢からして間違ってます。」

優希「のどちゃんの言うとおりだじぇ! 京太郎は私の主夫になるのだからな!」

まこ「戯言はその辺にしときんしゃい……で、京太郎には言うたんか?」

久「勿論、狙われてるからなるべく私と居なさいって、私の須賀君にはちゃんと言ってあるわ」

咲「誰から狙われてるんだろう、京ちゃん……りゅーもんさんの所とか、黒塗りのリムジンに無理やり押し込んで誘拐だとか……!」

優希「油断してると、京太郎がハイエースされてしまうということかっ……!」

まこ「元運動部の男がまさか……」


京太郎「おーい!咲ぃー!」


和「噂をすれば、私の須賀君が道路の向こうに」

咲「京ちゃーん!皆と一緒学校にー……」


ドゴゴゴゴ……


久「……何、この音……?」

和「見て下さい部長!何か赤い大きな車がっ!」

まこ「なっ……なんじゃあアレは!?」

優希「デカい!車のオバケだじぇ!」


キィィィッ!!
バタンバタンッ!
エッ、チョッ!?ダリナンダアンダッタイッ!
ヒガシトウキョウダ、ヤア!
アッ-!
ドタンバタンッ!


ドゥロロロロ……

咲「……(ボ-ゼン)」

久「何だったのかしら、あの車……」

まこ「……ん? 京太郎の姿が見えんが……」

優希「さっきオバケ車の影になった筈だじぇ」

和「まさかっ……!?」

――――――――


メグ「ハーッハッハッハァ!サトハの見立て通りでしタネ?」

京太郎「ん゛んーっ!!」(簀巻き&ギャグボール)

智葉「あぁ。龍門渕が動いていると聞いた時は難儀するかと思ったが、車両対策に穴があった様だからな……遠慮なく突かせて貰ったよ」

明華「その為のMarauderでしたか」

ハオ「日本伝統の誘拐術“ハイエース”……実に見事でした」

智葉「日本の名誉の為、そんな伝統は無いと言っておく。」

メグ「それではこのサムライボーイの味見役は、運転を担当したワタシがでスネ……」

ネリー「メグ! キョウタロウを枯らせず、勃たせてネリーにまわせ」

明華「盛り上がるのは良いですが、彼は元ハンドボール選手だとか……彼のボール捌きを堪能するのは、まず私からが良いかと」

ハオ「相性と公平さを加味して、同じアジア人の私からが良いと思うのですが……」

智葉「理由がこじつけ過ぎるだろうお前達……とは言え少々派手に動き過ぎたな……分かってる連中は一斉に動き出すぞ……」


――――――――


同時期・龍門渕

透華「あそこまで強行手段に出るとは侮ってましたわ……ハギヨシ!」

ハギヨシ「はい、ここに」

透華「すぐに追跡の手配をなさい、貴方の友人の危機でもありましてよ!」

ハギヨシ「承知致しました、今すぐに」


―――――――


同時期・永水

巴「須賀京太郎が攫われたと連絡がっ……!」

霞「こっちにも来たわ……小蒔ちゃんの許しが出るまでは彼に干渉しない方針だったけれど、そうも言ってられなくなったわね……」

初美「すぐにでも探索して、身柄を確保なのですよー!」

春「時間との勝負……」(ポリポリ)

――――――――


同時期・宮守女子

トシ「一歩遅かった……もう動き出した所があるみたいだよ」

豊音「……ダメだよー……そんな事したら、京太郎君が……」

白望「……豊音のいう、“彼”の危機……」

エイスリン「(カキカキ……バッ!)タイヘン!」(一人の男子が多くの女子に食い荒らされる絵)

塞「見て見ぬ振りも出来ないし、何より豊音の為でもあるってね」

胡桃「と言うより普通に誘拐だから!警察にも連絡するよ!」


――――――――


同時期・有珠山高校

爽「チカー、ちょっと東京行ってくる!」

誓子「えぇ!? 何近所のセコマ行くみたいなノリでそんなこと……!」

爽「人は1度だけ、すべて捨て去って賭けてみたくなるのさ……そう、それが今なんだ!」

由暉子「自由と引き換えに走るメロスのように、ですか……? 私も行きます」

爽「ユキはダメだ!」

由暉子「行きます。私が輝ける為の、運命がそこにあるんです……!」

爽「……よし、分かった! じゃあホヤウで一気に行くからな!」

由暉子「お願いします、先輩!」

誓子「なんなのこの流れ……」

――――――――


こうして、後に「第一次須賀京太郎獲得戦」と呼ばれる騒動の幕が切って落とされた


久「何としても、(私の)須賀君を取り返すわよ!」

優希「ラジャーだじぇ!(私の)京太郎は渡さないっ!」

和「須賀君は(私の運命の人であると同時に)私達の仲間です、必ず取り返します」

まこ「(将来の旦那に)欠けてもらっても困るしのぅ……」

咲「そうですね、みんなで京ちゃんを取り返しに行かないとっ……!」


この戦いの勝者、それは……


咲(そうだよ、誰が何をしたって同じ……「勝者」はこの宮永咲だよッ!! 依然変わr)

照(あ、そのネタもういいって)

咲(お姉ちゃん直接脳内にっ……!?)


カンッ!