12月某日 登校中

京太郎「クーリスーマスが今年もやーって来る~♪」

咲「あ、京ちゃんだ」

和「こんな往来で唄いながら歩くなんて、恥ずかしい真似をしてますね…」ハァッ…

優希「バカ丸出しだじぇー。後でからかってやろっと」ププッ

京太郎「リア充共の♪ 幸せを♪ 消し去る為に♪」

咲「ぶっ!」

和「ぷっ!」

優希「ぶふぅーっ!」

京太郎「さあ~♪ 全裸になったら、走り出せ♪」

咲「」プルプルッ

和「」プルプルッ

優希「くっ、ひっひっひっ」プルプルッ

京太郎「少しずつ♪ 近くなる♪ アーケードを♪ 駆け抜けて♪」

咲「ッ!ッ!ッ!」クチオサエ

和「ふっ!くっ!」クチオサエ

優希「ふぐっ、くっ、ぶふっ!」クチオサエ

京太郎「お巡りさんと♪ 追いかけっこだ♪ 露出狂♪」

咲(バンッ!バンッ!バンッ!)スワリコンデ ジメンヲタタク

和「~~~~~~!」ヒッシデオナカトクチヲオサエル

優希「ッ!ッ!ッ!ッ!」ガマンシスギテ イキガデキナイ

京太郎「…リア充爆発しろーッ!」

三人『ッ!あっはっはっはっ!!』

カンッ!