優希「なあ、京太郎……私な、ずっとお前の事、ホントに好きだったんだ……」

京太郎「……ああ」

優希「だからな」

京太郎「おう」

優希「咲ちゃんのお姉さんに、挑む勇気をくれ……目一杯、京太郎の勇気がこもったタコスがいいじぇ」

京太郎「ああ、任せとけ!」

優希「それと……な」



優希「京太郎から貰った勇気とタコスが私に力をくれる!」

優希(愛も、たっぷりだしな!)

カン