和「ふふっ、一応確認させて貰いますけど……私の犬になりますか?京太郎くん」

京太郎「ーーーー犬だとふざけんじゃねぇよ!お犬様だるるぉ!?」オシタオシ

和「ファッ!?」

京太郎「好きな女だからって下手に出てりゃつけあがりやがって!」

和「そ、そんな!さっきまで普通に喜んで……」

京太郎「好きな人の趣味なら頑張って受け入れてみようって思った……だからちょっと試してみたけどやっぱ受け入れらんねぇわ、つーことで!」ビリッ!

和「ヒッ!?」ビクッ

京太郎「お前を芸術品にしてやるよ」ニヤリ

和「うっそだろお前!?」

一転攻勢!お犬様と化した京ちゃん

カンッ!