京太郎「ちょ……憧……」

憧「ん……なによ……」

京太郎「いきなり、俺の【点棒】を舐めるのは……」

憧「あーのーねー、そんなギチギチに【テンパイ】したままシズたちの所へ行くの?」

京太郎「し、仕方ねぇだろ。これだけ女に囲まれて……」

憧「だからちゃーんと【放銃】しないとね……んむっ」

京太郎「ちょ……それ以上は……」

憧「私が受け止めてあげるから……ね」

京太郎「あ、憧-!」ビュルッ

憧「ん……んぶっ……はぁ……はぁ……き、京太郎の【満貫】すぎぃ……」

京太郎「はぁ……はぁ……憧……ごめん……俺まだ……」

憧「いいわよ京太郎……」

憧(今だけは……私だけの京太郎だから……ね)

カンッ