大会後に清澄と合同で打ち上げに行ったとき思わぬ男子がいて、『馴れ馴れしく呼ばないでよねっ』って言ってしまったのを思い出す

最初は良かった、男に近づかれると怖いし、苦手だし
でもなんかこう、日が経つにつれてもやもや~としてくるのよね

何がもやもやかって言えばあれよ、シズや玄は呼び捨てで仲良さそうで、あの硬い和すら名前呼びを許してる
気が付いたら、いつの間にか名字で呼ばれてるのは私だけになってた

しかも、しかもよ、もう2年たつのにいまだに『新子さん』呼びよ!?
せめてそう、『さん』とか抜いて『新子』とか、『憧さん』とか『憧ちゃん』とかならともかく!
そう、いい加減『憧』とか呼んでもいいんじゃないかしら

ちょっと勘違いしないでくれる? 私は別に名前を呼び捨てされたいわけじゃないの
ただそう、周りに比べて距離感じが嫌っていう、ただそれだけなわけ

私の方が途中から名前を呼び捨てにし始めたんだから、そういうの察さないでどうするの?
女所帯にいるから空気読むの得意とか自分で言ってたくせに、さっぱり読んでないじゃない!

こっちがあいつの名前呼び捨てにするときどれだけ勇気を振り絞ったと思ってるわけ!?
言っとくけど、『京太郎』『憧』とかお互いを呼ぶのが恋人ぽいっとか、全く全然思ってないからね!


カン