エイスリン「キョウタロ! オシエテ!」

京太郎「わからない日本語でもありました?」

エイスリン「マンガ。コレ、ワカラナイ」ヒョイ

京太郎「ぶーーーーっ!?」

エイスリン「ンンッ?」

京太郎(エロマンガじゃねーか! 何持ってきてんだこの人!?)

京太郎「こんなものどこから持ってきたんですか!?」

エイスリン「オチテタ」

エイスリン「コレ、ナニシテル?」キラキラ

京太郎(どう見てもヤっているとしかいいようが無いが……)アブラアセ

京太郎(外国の方が進んでると思ったら、エイスリン先輩は純真なんだなぁ……)ホッ


京太郎「えっとですね……好きな人同士でお互いに好きなことを確かめ合ってます」

エイスリン「スキ……ワタシモ、キョウタロノコト、スキ!」

エイスリン「キョウタロ、ヤロ!」

京太郎「ぎゃああああああ! こ、これは然るべき時、いつでもやるもんじゃありません!」

エイスリン「フンムム……」

エイスリン「ジャア、イツカヤロウネ? ヤクソク!」ピョンピョン

京太郎「はい……」


エイスリン「…………」ニヤリ