久「須賀君、悪いけど交代ね」

京太郎「またですか……」

久「あーこの冷えた席の感じ、たまんない」

京太郎「普通温まった席に座りたがるもんでしょうに」

久「誰が冷やしても良いってものじゃないわ、須賀君だから良いのよ」

京太郎「公式戦どうするんっすか……」

久「うーん……楽屋で須賀君の膝に座るとか」

京太郎「中堅始まるまでとかむしろ拷問ですね」

久「あら、嫌なの?」

京太郎「是非お願いしまっす!」

久「ん、自分に素直な貴方が好きよ」

京太郎「部長……」



優希「濃い目の抹茶いれてきたじぇ」

咲「ありがと」

和「山葵の効いた柿の種もありますよ」

まこ「こっちは辛子明太子の煎餅じゃ」

カン