久「須賀君、ちょっとこのバケツ被って」

京太郎「唐突過ぎません?」

久「良いから良いから」

京太郎「んん……?なんっすかこの絵」

久「気にしない気にしない」

京太郎「はぁ」

久「ん、じゃあ腕組して」

京太郎『こうで?』

久「そうそう、で、今から入って来る子に『遅かったじゃないか』って言ってちょうだい」

京太郎『なんの意味があるんすかね?』

久「特に意味はないわ!」

京太郎『言い切ったよこの人……』

久「じゃ、よろしくー」

この趣旨に気が付いたのは和だけだったそうな、カン