京太郎「大阪にですか?」

久「そ、清澄高校麻雀部全員招待ーってね」

和「豪勢な話ですね」

まこ「千里山か姫松か」

優希「どっちなんだー?」

久「実は両方なのよね」

咲「両方ですか?」

まこ「なんじゃ、厄介な事にならんとええが……」

まこの心配は、着いたホテルで現実のものとなる。

洋榎「何やセーラ、お前んところは男手あるやろ」

セーラ「俺ん事言いよんか?」

京太郎の世話を、どちらが受けれるか。

二校の争いは、だが、始まることはなかった。

咲「京ちゃんに世話をさせたいのであれば、私を負かせて」

魔王、動く。



続かない