京太郎「たとえば…たとえばだぞ?

   一人の男が100人の女とエッチしたとすると最大で100人妊娠する可能性があるわけだ」

咲「ふんふん」

京太郎「ところが逆に一人の女が100人の男と毎日エッチしたとしても本人一人しか妊娠する可能性がないわけだ」

穏乃「なるほど」

京太郎「子孫を残す本能の元で男は可能性ある限りアッチコッチで種をバラまいて、

    女はこの人!と決めた男の種を宿そうとするんだ」

照「ほうほう」

京太郎「だから………オレの浮気もしょうがないんだ」

和「遺言はすみましたか?」ニッコリ

京太郎「スンマセンでしたぁぁーーッ!!!!」ドゲザッ

カンッ