京太郎「ハギヨシさんの元修行を重ねて、ポケットの中のビスケットを増やせるようになったぜ!」

咲「ふーん」

京太郎「おう、ちっとは興味示せ」

咲「ひひゃいひひゃい」

京太郎「見てろ?」

そう言ってポケットの中にビスケットを入れた京ちゃんはポケットを叩き、無傷のビスケットを8枚取り出しました。

疑う私のポケットにビスケットを入れて叩くと、そのビスケットもまた無傷のまま増えて出てきたのです。

咲「これは……お姉ちゃんには教えられない……」

照「時既に時間切れという言葉がある」

京太郎「うおっ!?」

照「京ちゃん、お嫁さんになりにきたよ」

咲「なにいってるの!?」

この後、ものすごい勢いで増えたビスケットを抱えたお姉ちゃんは、弘世さんに引きずられるようにして帰っていきました。

カン