久「須賀くん、今日は雑用お休みよ」

京太郎「え、でも」

久「いい?確かに今は大会に向けて集中しておきたい時期ではあるわ、でもだからって貴方一人に肉体労働を押し付けておく訳にはいかないの。
それに、貴方という『素人』に基礎を教える事で、基礎のおさらい、引いては雀力の向上に繋がるの、大丈夫、買い出しはまこと和にお願いするから迷子だのタコスの過剰購入だのは心配ないわ、わかったら三人とも卓に着いて、始めるわよ!(早口)」

京太郎「は、はい!」

咲「え、ええっ!?」

優希「お、おう!?」



まこ「さて、わしは外に買い出しに行ってくるわ」

和「では私は購買ですね」

カン