久「ほら……私の腕を後ろ手に縛って……」

京太郎「は……はい……こ、こんな感じで……?」

久「んん……だぁめ、もう少し強く……」

京太郎「わ、わかりました……」

久「ぁあっ!っそう、良いわ!もっと、もっと強く!」

京太郎「っはい!」



和「的な」

まこ「無かろうて」

カン