私は恋をしている
全国で控室に向かっているときに清澄の大将、宮永咲さんを見て
『私の倒すべき相手だ!』などと思ったわけだが、まさか恋愛的にもそうなるとは予想もしていなかった

全国の決勝戦後に和との旧交を温めるべく清澄・阿知賀合同の打ち上げをやったわけなんだけど
そこで私は一人の男の子に心を奪われちゃったのだ
山に一緒に登ってくれる体力、憧とすらすぐに打ち解けられる朗らかな性格、背が高くて顔まで格好いい

中高と女子高に通ってた私にとって、間違いなく初恋だった
それまでは友達と一緒に遊ぶことや山に登ることが一番楽しいことだったのに
今じゃ彼と過ごす時間で頭がいっぱい

でも、彼のことを好きな女の子は多いみたい
宮永さんは絶対そう、和も片岡さんも怪しい、憧と玄さもその場で連絡先交換してた
宥さんは玄さんから聞き出して今じゃメル友だっていう、灼さんはハルちゃんに遅い春が来たと何故か悔しそう

私は女の子としての魅力に欠ける方だと思う、正直言ってかなり不利だ
長野と奈良という距離も痛い

でも、だからって諦めるわけがない!
京太郎の志望大学を聞いて憧に勉強を見てもらってるんだ、同じ大学に行くために
あと長期の休みには必ず会いに通ってる

絶対、絶対この初恋は叶えるんだ!


カン