優希「"不幸"と"踊る"っちまったじぇ……」

京太郎「不用意に出した一筒でトリロンとかお前は俺か」

優希「京太郎っ私の気持ち解ってくれるのはお前だけだ!」

京太郎「わかったわかった、帰りにタコスくらいは奢ってやるよ」

優希「約束だからな!」ニヤリ

咲「!?」

和「!?」

久「……」ギッ

まこ「おお、怖い怖い」



カン