これは夢か、ドッキリか?

咲「京ちゃん、私たち京ちゃんのことが好きなの」

優希「でも私には咲ちゃんものどちゃんも裏切れないんだじぇ」

和「ですから話し合って決めたんです、三人で須賀くんのものになればいいと」

咲「でも平等じゃないと許さないんだからね」

優希「犬はすぐにのどちゃんにつられそうだからな、そこは監視させてもらうじょ」

和「そのために四人で一緒に暮らしましょう、親御さんの許可は既にもらってるんです」

部長、その辺の角でプラカード持ってるんでしょう!? 早く出てきてくださいよ!

和「では私たちの新居に案内しますね」

優希「ベッドはキングサイズだからみんなで寝られるじぇ」

咲「えっと、これからもよろしくね、京ちゃん」

おい、腕を三人で引っ張るな、染谷先輩、染谷先輩助けて! こいつら目が血走ってて怖い!

優希「行こうじぇ、あ・な・た」

和「もう須賀くんと呼ぶのはやめた方がいいかもしれませんね」

咲「京ちゃん早く帰ろう、カピーも待ってるよ」

どっきりだと言ってくれ! 誰か!


カン