俺は何かの運命でも持っているのか?

和「須賀くん、そこの木陰で一緒に涼みませんか?
  なんなら一発……いえ、ほとばし、ではなく言い間違えました」

京太郎「す、すまん、優希にタコス頼まれてるから、それじゃ!」

部活仲間が妙に露出の高い服で不穏当な言葉を放ったのでとっさに言い訳をしてしまったり

一「ふーん、君なかなかいいね、どうかな? そこのホテルでご休憩とか」

京太郎「迷子を捜してるので!」

頬にタトゥーをしたありえない格好で初対面の相手にいきなりエロいことを誘う相手へ迷子キャラを盾にしたり

穏乃「あ、和のところの! 一緒に山に登らない? そして誰もいないとこでウェヒヒ」

京太郎「ハンドボールの試合で膝に故障したんで!」

学友の級友を名乗る裸ジャージ少女からありもしない怪我ネタで脱走したり

憧@ジャージ「あ、和のとこの
       んー、結構イケてるし1万でいいけど、どう?」

京太郎「今500円しかないんで!」

再び級友を名乗る垢ぬけた美少女から援交を持ち掛けられるも財布を理由に逃げたり

初美「ちょっと鹿児島で種馬の仕事をしませんかー?」

京太郎「宗教は間に合ってます! 仏教徒なんです!」

巫女服とも呼べないものをまとっているようないないような見た目幼女相手に性に厳しそうな宗教を適当に持ちだしたり

京太郎「俺は普通に恋愛して、普通に童貞を卒業したいだけなんだー!」

咲「聞いたよ、京ちゃん、じゃあ今からお家に行くね、文句は受け付けないよ」

最後には心からの叫びを聞いていた昔馴染みに無理やり家に連れていかれていただかれてしまった


カン!