咲「京ちゃん」

ネリー「私たちの中から」

穏乃「選ぶなら誰?」

咲「やっぱり幼馴染みの私だよね」

ネリー「ネリーにはお金があるよ。異国の美少女って良いと思わない?」

穏乃「京太郎の体力についていけるのは私だけだよ。一緒にいろんな所へ遊びにいこう!」

京太郎「俺は……」

淡「三人とも分かってないね。キョウタロウは淡ちゃんを選ぶに決まってんじゃん!」ムニョ

京太郎「ちょっ、淡! おもちが当たってるぞ!!」

淡「ふふーん♪ わざと当ててるんだからね」

咲「おい、潰すぞ?」ペタ

ネリー「寄せパイがッ」ペタン

穏乃「私よりも弱い雑魚がなめてるの?」ペタペタ

淡「あ? ああ、ない乳の負け惜しみか」ポヨ

京太郎(こ、こいつらこえーよ……)ガクガク

久(須加くん、こっちにいらっしゃい)

憧明華尭深 *1 )

京太郎「……部長だけ微妙っすね」

久「」

和「小を重ねるよりも圧倒的な大があれば良いと思いませんか? やっぱり私がナンバーワン!!」


カンッ!