京太郎「はぁ・・・タコスばっかり買ってるせいで金がなくなっちまった・・・何か良いアルバイトは・・・」

ハギヨシ「京太郎君・・・・」スッ

京太郎「ああ・・・・!ハギヨシさん!ラッキー、来てくれたんですね!」

ハギヨシ「・・・・」ニコッ…

京太郎「実はちょっとお金に困ってまして・・・良かったらアルバイトを紹介してくれませんか?」

ハギヨシ「ええ、良いですよ。どうぞ車の方へ・・・・」ガチャッ

京太郎「流石、ハギヨシさん・・・!」バタンッ

??「・・・・」

京太郎「あ、あの・・・隣に座っている方は?」

ハギヨシ「ああ、お気になさらないで下さい。ただの客人なので」

京太郎「はぁ・・・・」

ブロロロ・・・

京太郎「俺、どんなアルバイトでもこなしてみせますよハギヨシさん!」

ハギヨシ「・・・・」

??「あら・・・それは心強いですわ」スッ…

京太郎「え・・・・むぐっ!?」

ガバッ

ハギヨシ「申し訳ありません、京太郎君・・・」

京太郎「む・・・・が・・・?」フラフラ

??「あなたは働くんですわよ・・・私の下で、ね」スッ…

京太郎「あ・・・あんたは・・・」

透華「ふふふ・・・やっと私の手の中に来て下さいましたね・・・京太郎」ニヤッ

京太郎「な・・・何を・・・言って・・・?」

透華「まあまあ、それは目的地に着いてのお楽しみですわ♪新しい貴方の帰るべき場所・・・私の屋敷に、ね」

京太郎「お・・・おろへ・・おろへ・・・・!おろへ~~~・・・・」フラフラ…

透華「おろへません・・・・!」

こうして京太郎の意識は闇へ・・・・・
そして京太郎は気が付くと・・・龍門渕透華が支配する帝国の中にいた・・・!
京太郎はこれから己の一生を透華に捧げる事を強要されたのだ・・・・!

京太郎「ざわざわ・・・・ふざけるなっ・・・必ず・・必ず脱出してやる・・・!この帝国から・・・・」

男、須賀京太郎の自由を取り戻す為の戦いが始まるっ・・・!

カンッ