京太郎「イテテ...」

憩「まったくもーぅ、あんなあぶないプレーして...」

憩「後半戦出れなくなったらどうするんですかーぁ?エースさん?」

京太郎「いやぁ...あそこは行かなきゃいけない気がしたんだよなぁ...」

憩「ほーら、足も見せてくださいねーぇ」

京太郎「おう...迷惑掛けるな、ホント」

憩「そう思うなら、ちゃーんと結果出してくださいよーぅ?」バシッ

京太郎「あいたぁ!」

憩「ふふっ、終わりましたよーぅ」ニコニコ

京太郎「ったく...ありがとよ!」

憩「いってらっしゃい、旦那様」

京太郎「ああ…!俺の女神のために、勝ってくるよ…!」ゴッ

カンッ!!


明華「きゃー!京太郎さーん!カッコイイー!」キャーキャー

明華「ねえねえサトハ!見ました!?今のプレイ!すごいですよねぇ!」ブンブン

智葉「あ、ああ...わかったからそんなに振らないでくれ...」ゲッソリ

もいっこカンッ!!