桃子「ようやくこの日が来たっすよ・・・」

京太郎「モモ・・・本当に俺が相手でいいのか?」

桃子「当たり前っすよ・・・初めての人は・・・ううん、これからも抱かれるのは京さんだけっすから」

京太郎「モモ・・・」

桃子「それじゃ・・・お願いするっす」

京太郎「モモ・・・・・愛してるよ」ギュッ…

桃子「私もっす・・・京さん」ドキドキ…

バキィッ!

桃子「きゃっ!?何っすか今の音は!」ガバッ

京太郎「見ろモモ!ドアに裂け目が・・・なんだよこれ!」

バキィッ!バキバキ!

京太郎「斧だ・・・!誰かが斧でドアを壊してるんだ!」

桃子「そんな・・・・!止めてっす!これ以上、私と京さんの部屋を壊さないで欲しいっすよ!」

バキィッ!バキィッ!

京太郎「誰だ!馬鹿な事をするんじゃない!そもそも誰が斧を・・・・」

バギャアッ!・・・・ヌウッ!

桃子「ひいっ!」

京太郎「う・・・ああ・・!」

咲「Here is saki!」ニヤァ…

カン