尭深「京太郎君……ちょ、チョコ……」オズオズ

誠子「須賀!チョコくれてやるぞ!嬉しいだろー!」シュッ

尭深・誠子「…………」バチバチ

淡「か、勘違いしないでよね!義理よぎ――」スッ

菫「す、須賀君!作ってみたチョコの味見を……」モジモジ

淡・菫「…………」バチバチ

京太郎「はっ、はぁ……どうも」

照「……京ちゃん、チョコあげる」

京太郎「ありがとうございま…………あれ?」

京太郎「宮永先輩、チョコって?ん?何処です?」

照「お腹の中、我慢できなくて食べちゃった……」

照「つまり、今の私はチョコと一体化しているのと同じ」

京太郎「は、はぁ……」

照「私をあげるから食べてほしい////」

菫尭深誠子淡『おいそこ待てぃ!』


カン