大沼「おう、須賀の小僧、相変わらずしけとるな」

京太郎「しけてる言わんでください」

恵「だが、事実だろう?全く……和もこいつの何が良いのか……」

界「うちの娘二人もそうだな、喧嘩してるはずなんだがいつの間にか京太郎君の話で盛り上がっているよ」

ハギヨシ「衣様もよく彼の事を口にしてますよ」

南浦「うちの孫は……今度紹介してやるか」

京太郎「数絵さんでしたっけ?県大会で見ましたよ」

南浦「ほう、目敏いな、どうだ良い女だっただろ、嫁にしたいなら言えよ?」

恵「南浦さん、それを言い出したらうちの娘の方が有利ですよ」

界「おいおい、またこの流れか?」

大沼「くく……良いじゃねぇか、娘に良い物件与えてやりてぇってのはお前さんも同じだろうて」

ハギヨシ「ふむ、衣様もこれでは苦労なさるでしょうね、ロン7700」

京太郎「げふっ」残300

カン