宮永照について語るスレ66110



  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:goburei

 日本を代表するプロ雀士、宮永照について語るスレです


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 最近不調だね


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 男と遊んでいるからいけないんだよ
 麻雀の女神はストイックに麻雀と向き合う人に微笑むからね!


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 麻雀の女神(喪女)


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 麻雀の女神(すこやん)


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 麻雀は年を取っている方が脂がのる競技でしょ
 てるてるはまだまだ20年前のすこやんくらいの年


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 10年前だよ!?


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 10年前でも相当前なんだよなぁ……


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 あの辺りの世代で第一線で活躍できてるのは宮永照くらいだからなぁ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 あの辺りの世代の現役って、天江衣・大星淡・江口セーラ・愛宕洋榎辺りかぁ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sigeru

 しげるーん♪


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 ここの連中の比較対象は常にしげるんとかすこやんだからなぁ
 てるてるももう10年戦えばいい線いくんじゃないか


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 元世界ランク1位と元世界ランク2位と比較されるくらい期待されてるんだよ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:harvest

 この前の対局、てるてるが昏倒した時には心臓止まるかと思った


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 彼氏に介抱してもらってた。裏山


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 てるてる支えても胸があたらなさそう


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 てるてるは尻で勝負してるし


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 あれ彼氏じゃなくて、妹の旦那じゃねーの?


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sumire

 めっちゃ抱きついてたんだけど、妹の旦那だった方が問題じゃねーの!?


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 物騒なオカルトが多い中、相手にダメージを与えないてるてるは天使


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:harvest

 あの竜巻でぶん殴ったらそこそこダメージでそう


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 ところで、女性雀士のスレって結婚して名字が変わったらどうすんの?


 名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 さぁ? 前例がないから……


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 なんで語呂合わせが『貰い手』な時にそんな話題出すんですかねぇ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:harvest

 てるてるは妹の旦那に貰ってもらうから大丈夫


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sumire

 大丈夫じゃねーよ!?


 名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 二度と麻雀できない体にしてやる


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 なんかスレ内に怨念がこもってない?


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 てるてるには結婚して欲しくないと言うよりも、すこやんの様になって欲しくない


  名前:以下、名無しに変わりまして地獄からお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:wasizu

 は? てるてるが結婚とかマジねーし


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:jun1rou

 アイドル雀士じゃないんだし、結婚くらいさせてやれよ……


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 は? させるわけないじゃん


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:???

 こいつこえぇ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 小娘に結婚とか早すぎるから


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sigeru

 てるてるの打ち筋はまだまだ甘い。しかし、あいつが結婚するならフグ刺しでも食わせてやるか


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sukoyan

 は? まずアンタから潰すわ


  名前:以下、名無しに変わりまして雀士がお送りします 投稿日: ****/**/ ** **:**:**: ID:sigeru

 おう、待ってるぜ、小娘





 須賀咲ちゃんです。今日はお姉ちゃんのタイトル戦です。

 最近不調不調言われるお姉ちゃんだけれども、いつもベスト8までは安定して残ってます!

 お姉ちゃんは日本トップレベルだから求められるものが違うんだよね……。

 今のお姉ちゃんの海外戦なんか、日本という国を背負って戦ってると言っても過言じゃないもん。

 そのプレッシャーに押しつぶされそうになっていた時期も知ってる。

 それでも! 私にとってはお姉ちゃんが最強の雀士だもん!


 「頑張れ、お姉ちゃん!」

 「あぁ、今回の照さんなら行けるぞ!」

 「この決勝卓でも、読みが冴えてる。

  油断しなければいけるよ!

  頑張れー! おねえちゃぁぁーん!」

 「今年はまだ無冠だし、ここで取っておきたいな」


 凄まじいプレッシャーがあるだろう中、お姉ちゃんはいつもの動作で牌を切る。

 麻雀を打つ時のクールフェイスは、私たちにとっては珍しい。

 それでも少しの疲れが出ているのか、表情に僅かな汗が浮かんでいる。


 「照さん、疲れてるなぁ」

 「うぅ……、お姉ちゃんのことだから、ポーカーフェイスを崩したって感じじゃなさそうだし。

  さすがにここまで来ると疲れてるよ」

 「照さん、頑張って下さい……っ!」


 私は息子を膝に乗せ、京ちゃんは娘をギュっと抱きしめる。

 普段やんちゃな息子もお姉ちゃんの勇姿を目に焼き付け、お父さんっ子な娘はお父さんに抱きしめられて嬉しそう。

 まぁ、この年齢でお姉ちゃんを応援しろって言うのも無理な話だよね……。


 「張った!」

 「いや、ダメだよ」


 そうこう言っているうちにラスト一局。

 お姉ちゃんとトップの差はあと少し。いつもの麻雀ならば無理をして一位を狙う場面ではないけれども、このタイトル戦に限っては別。

 求められるのは総合力ではなく、短期決戦。

 お姉ちゃんの頬を汗が滴り落ちる。


 「切らなきゃいけないのはトップの人の上がり牌。

  しかもお姉ちゃんの位置からじゃ読みにくいと思う」

 「うわっ。で、でもここで逃したらツモられるかもしれないし」

 「どっちにしろ、切れない。

  お姉ちゃん、お願いっ!」


 咲ちゃんテレパシー伝われ! なんて思って見るほどこっちも緊張する。

 お姉ちゃんの長考。後にして考えれば、それは数秒にも満たない時間だったと思う。

 でも、私たちには永遠にも等しく感じられた。


        /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
.       / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .ヘ
.         / .::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : i
       / .::::: .:/ . /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ .::::::: i
.     /  :::::/ .:::::/: : .::::..::::::::: : : :::::::::::::::::. :. : : . : ヽ:::::::. i
     ′  ./ .:::::/ .::::::/::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::. : ::::. ハ:::::: i
     ′:. / ::::/ :::::::/:::::::::/ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::, :::::::: i::::: |
.    /:::::::: ′.:::/:::::::::/:::::::::/:从:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ...i:::::.i
   /::::::::::′:::::′  .′:::/:i:::i::i::::::::::::::::::::::::::    ...::::::::|::: :|
.  /::::::::::::i::i::::::i:::::::::.i  从:: i::i  ::::  .::::::::::::::::::::::::::i:::::i::::::i
.  /:::::::/.i::i::::::i::::::::::i:::::::i::::i:::i:::i::::::::i:::::::::::::::::::::::::::i::::::i:::::i::::::i
 /:::/  |::i:::::i:::::::::i:i::::::i:i::i:::i::::i::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l:::::i::::::l:::::i
.//    ヾi:::::i:::::::i:i:i:::::i:i:::i::|:::::i::::::::i'::::::i::::::::::::::::::′i:::::/:::::i
.´     少:::::::',:::::l:i::i:::::i:゙、ト:|::::ヘ:::::::i:'::::|:゙::::::::::::/i::/i::/::::::::i\
    /  |::::::::::、:ハ ヾ:i  、.i   ヘ::::i::',::i ゙、:::::/ iノ. i/::::i:::::i  \
  /   |::::::::::ハ ヾ ゞ.    ,丶i ゙:j  ヘ/ / 厶::::ハ:::i    丶      『カンっ!』
 ∧ヾ   |:::::::/    ヽ.、   ._ ヾ.,    イ   /::/i::::′      ゝ_
../ ∧ヽ.  |::::/.      i > _  ̄ . r  ./.  // i:/         /.:/i_
.i  ∧ヽ  |:/       丶    ̄    /  /  レ         /.:// ヽ




         /.::/.: :,'.: :: ;:;イ:: :: ::i:: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.        /.::/.: :: i:: :: ::i/i:: :: ::i!iハ:: :: ::i:: :: :: :: ::::.
.       /.: /.: :: :/.: :: :i.:::i!:: :: :i i:ハ:: :: i!:: :: :: :: ::::.
       /.: /.: :: ::i!:: :: ::!::::i!:: :: iィ!厂ヽ:: :ii:::i:: :: i:: :::.
     .:::.: ::!i:: :: i:i:!:: :i::!::::.ハ:: ::i:::ヽ茫弐::ゝ:!:: :: :i:: :i::.
    .:::::.: :::i!i:: ::イ:i:i:: ii::!::::::: ヽ::!゛゛:::.-・゙'ヽ!i!ヾ:: ::!:: :. :.
.   .:::: ::: イ !:: :/i:!ハ:: ハi::   ' ヽ      i/i:!:: :!:: :::. :.
   .:::::/  !/!:::!::i:ハヽヽ            /'i::!:i:::i:i:: ::. :.  『ツモ。嶺上開花』
       /.::ヽi:: !':: ::ヽ     , ‐ -    /.: :i:: ::!ハ:!:: :::. :.
     /.: :: :: .: :: :: :: ::>    ´     ,イ:: /.: :::i:: :!i:: :::  :.
    / .: :: /.: :: /.: :/.: ::>     / !:/.: :: ::i:: ::i!:: ::   ::
  / .: ::イ.: :: ::/.: :: :/.: :/ ヤ  `     / ヽ:: :: :i:: :::i:: ::  .:
 /   .::: /.: :: :/.: :: ::/.::ノ 乂 }     /iヽ } `ヽ:: :: }:: .: .::
/  .::  /イ:: :/.::;; -゙ ニ  ヘ } ヽ   .: :: :::}   ヽ;;_ノ.::
  .::  { !ィ 二         ヘ   ヽ  .: :: :;;}      ニー._
  .::   / ヽ ヤ:.         ヘー-、  .: ::':: :}     〃/ ヽ
     /   ヽヤ:.         ヘ _ - ‐ 、::}     〃/  .ハ
.    /    ィ  ヽヤ::.        ヘ    :: }     〃/     ヽ




 それは私の得意技。

 不調だったとは思えないほど淀みなく、自信満々に行われたそれに私は息を飲んだ。

 もしかして、お姉ちゃんはもう一つ上の領域を目指して、不調だったのかもしれない。

 仕上がっている自分を変えようとして、負けが込んでもそれを続けるのはとても難しい

 でも、お姉ちゃんはそれに負けず、こうして一皮剥けたんだ。

 おめでとう、お姉ちゃ


 「咲ィィィィィ! 照さんが勝ったぞぉぉぉぉ!」

 「わふっ! きょ、京ちゃん!」


 ちょっと! 人がシリアスムードで考え事をしているのになんでくっついてくるの!

 やめてってば!

 もー! そんな強くギュッとしちゃダメだってば! 準備できちゃうってば!

 子供も見てるんだからやめてってば! ひゃう!?


                . . .-‐…‐-. . .
                 ... ´. . . . . . . . . . . . . \
           /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
            /. . ./. : : : : : : : : : : : i: . . . . ハ
         /. ./. . ./: : i: :i: : : : :i: : : i: ',: : : :i: : :,
            ′ー―ァ: :/: :从: : : ト--ミ: i: : : :|: : :'
          ′: : : ://⌒/ }: : :リ }: :ハ:|ト: : :i: : : ,
.         /: |l: : : |l ∨__|{  }: : / レ'  }| }: : i: : : :i
       /: :从: : 八《´んハ. j/ r==ミ /: ::/| . . .|
        // _ }ト: : :ハ 弋 ソ     :::::: 厶イ: |: . . | 『今回の勝利は、家族に伝えたいです! ブイッ!』
      /^  / }|l: ≧ゝ} ::::::  ′__    /-' i: :|: . . |
.      ' .i / / }: : ::::::人    f  ノ ./:::::: i: :|: : i |
.      i し' ./ .i} i: ::::i:::::>o。..   < i::::::::/::/: :/: |
    ノir―-ミ  |:∧:::八::::::::::r'ス´ / ゝ-、 :/}: / }/
   f入 `ー  〉 /'  V_ゝ/.〈 Ⅹ  /  i`/イ、_
   辷ーく  /   /   /  rヘ/__rヘ_/   |    ヽ
   { ̄`  入    i   /  | /:::| / .       /  ハ
.   Y   i 圦   |.  `> 1 /::::|l ∧ _彡  /
    ハ.  // ‘, 」:::/ /  |/::::::|l/ \    /     |
.   /八_//   ‘ {:::;′〈 .   |ト、/    〉__ i  \/


 あ、お姉ちゃんのVサインだ。

 もー、今日はお姉ちゃんの好物でご飯を作ってあげようかな! カン!