怜外伝外伝・~モブ田の受難~


モブ田「おっはよ~だし!」

京太郎「おはようございます」

モブ朗「やあ、おはようカナちゃん。朝から元気だね」

モブ田「元気だけが取り得だし!」

京太郎「仕事も取り得にしてくださいよ~」ニヤッ

モブ田「にゃにおう!」

アハハハハ



~物陰~

お局子「ちっ…」ギリギリ

お局子「ちょっと、あのモブ田って子、モブ朗様に馴れ馴れしすぎるんじゃなくって?」

取り巻きA子「ですね~、ちょっとチョーシこいてるっつーか?」

取り巻きB子「生意気ですよねー」

お局子「少しお灸をすえる必要がありますわね」ニヤァ

取り巻きA子「ゆこう」

取り巻きB子「ゆこう」

※そういうことになった





~廊下~

取り巻きA子(モ、モブ田の背中に値札はってやるぅ) ←小心者

ペタッ

モブ田「ん?なんか呼んだし?」

取り巻きA子「べ、別に呼んでねーっつーか?」キョドキョド

モブ田「ふむう?」

モブ朗「あ、おーいカナちゃん」

取り巻きA子「!?」

モブ田「おーモブ朗!」

モブ朗「ん、背中に何か付いてるよ?」ペラッ

モブ田「あっ値札!?はがし忘れてたし!?」

モブ朗「おっちょこちょいだなー」ポンポン

モブ田「ぐぬぬ…うっさいし!」キーッ!

取り巻きA子「」ギリギリ

モブ田「あっ、もしかしてA子はこれを教えてくれようとしたし?」

モブ朗「優しいんだね」ニコッ

取り巻きA子「あ、いや…///」ポッ

またつづく





~デスク~

取り巻きB子「モブ田ちゃん、饅頭あげるよ」

モブ田「やったー!ありがとうだし!」

取り巻きB子(くくく…古い饅頭でお腹壊すがいいさ!)

モブ田「あ、そうだ」ピコーン

モブ田「京太郎ー!饅頭半分やるし!」

京太郎「おー、ありがとうございますー!」

取り巻きB子「スタァーップ!」

モブ田「えっ?」

京太郎「えっ?」

取り巻きB子「よ、良く見たら賞味期限切れてたわ」アハハハ…

モブ田「うおう、マジだし!」

京太郎「あっぶねぇ!助かりました、ありがとうB子さん!」

取り巻きB子「べべべつに大した事じゃないわ…///」ポッ

またまたつづく




~給湯室~

お局子(全く、二人とも役に立ちませんわね…)

お局子(これはモブ田のマグカップ…ふふふ…)

ガシャーン!

モブ田「ん?なんだし?」

モブ田「って、カナちゃんのカップが粉々だしー!」

お局子「ごめんあそばせ~、ついうっかり手が滑りまして」

モブ田「いいしいいし!丁度捨てる所だったし!」

お局子「えっ」

モブ田「それより怪我は?」

お局子「だ、大丈夫ですわ…。ところで捨てるところだったと言うのは?」

モブ田「京太郎とモブ朗から、なぜか同時にマグカップ貰ったし!」ドヤァ

お局子「」ギリッ

モブ田「あ、良かったらモブ朗のほうのやつあげるし!」

お局子「えっ」

モブ田「あっ、いらない?」

お局子「い、いります!いりますわ!」

お局子(モブ朗様の…)ウットリ

さらにつづく





~トイレ~

お局子「はぁ…」

取り巻きA子「なんかもうどうでもいいっつーか?」

取り巻きB子「ですね…」

お局子「い、いえ、良くありませんわ…」

取り巻きA子「でも、なんかモブ田イイ奴じゃね?」

取り巻きB子「京様…」

お局子・A子・B子「はぁ…」

ガチャ

モブ田「にゃにゃにゃ~♪」スタスタ

お局子・A子・B子「!?」

お局子「…」

お局子「モブ田さん」

モブ田「にゃ?」

お局子「はっきりさせたいんですの」

モブ田「にゃ、にゃにが?」

お局子「あなた、モブ朗様とどんな関係ですの?」

モブ田「へ?友達と言うか、それ以上と言うか…」

取り巻きA子「はっきりしろっつーの」

モブ田「同志…?」

取り巻きB子「どういうこと?」

お局子「…」イラッ

お局子「もう単刀直入に訊きますわよ!あなたモブ朗様と付き合ってますの?」

モブ田「へ?いやいやいや、それはないし!だってカナちゃんアイツの好きな人知ってるし!」

お局子・A子・B子「!?」



お局子「だ、誰ですの!?」

モブ田「えっ、その、なんというか…」モジモジ

お局子・A子・B子「…」ゴクリ

モブ田「………だし」モジモジ

お局子「き、聞こえませんわよ…?」

モブ田「京太郎だし!」

お局子「えっ」

取り巻きA子「えっ」

取り巻きB子「えっ」

お局子・A子・B子「」


 シーン…


お局子「…イイカモ…///」ジュルリ…

取り巻きA子「えっ」

取り巻きB子「えっ」

モブ田「えっ」


……

※そして噂はあっという間に広がり



~社食~

京太郎「モブ朗先輩、この間のお礼です!」

モブ朗「ははは、ありがとう、いただきます」キラッ

モブ田「カナちゃんの分はー?」

京太郎「いや、ないですよ…?」

モブ田「ちっ…」


ざわ…
   アッ!モブローサンダ!
 エードコドコー?   キャーイター!
  モブキョー  キャーキャー
 キャー   キャー    モブキョー
                ざわ…


京太郎(やっぱりモブ朗先輩は女子に人気なんだなあ)

モブ田(知らぬが仏だし…)


※モブ朗さんは(一部の)フ女子の間で人気なのだそうです


おわり