食べてきたものに対する反応の個人差

例1)
京太郎「今日の昼飯、ちょっと豚骨ラーメン食いに行ったんだよ」


憧「ふーん…クンクン…アンタ、嗅いだらわかるくらいには臭い残ってるわよ。ちゃんとケアしときなさいよー、人付き合い苦労するのはアンタなんだからね」



姫子「とんこつラーメン…ちうことはにんにくたっぷり……!?きゃー♪今日の夜は獣のように後ろから激しく……!きゃーきゃー♪シーツの替え準備しとかんとー♪」


例2)
京太郎「今日は鰻でした。鰻、でした」


憧「ふーん……へ、鰻?……うぇっ!?……う、うなーー!!」ゲシッ



姫子「今日は鰻……鰻!?スタミナ付けて私になんばしよるつもりっ!?

   も、もしかして…全身くまなくなめてねぶって吸ってとろとろに溶かされた後いくら止めてと言っても無視してぐちょぐちょに犯されて……きゃー!きゃー!きゃー♪

   ……シーツの替え、10枚は用意しとくけんね?」



例3)
京太郎「今日は普通に定食食ってたわー」


憧「今日は普通の?ふーん…な、なに?別に今日はしないのかななんて思ったりしてなんか……ってなに言わせんのよ!に、ニヤニヤすんなっ!このばかっ!」



姫子「今日はスタミナ系じゃなかったと?…………や、優しくえっちするなんて……恥ずかしかよぉ……」

カンッ