「「「「「「じゃんけん、ぽん!」」」」」」



爽「というわけで、荷物持ち係はチカと京太郎だな!」

成香「結構多いですよ?今日の荷物」

京太郎「負けたなら仕方ないっす、男に二言はありません!やらせていただきます」ペッコリン

揺杏「学校まではそこそこ遠いけど頑張れーお二人さん」

由暉子「先に部室で待っていますね」スタスタ

誓子「ちょっ、ちょっと待った!」ズイッ

爽「お?二言があるのか」

誓子「私は女よ!今の勝負内容に異議を唱えるわ!」クワッ

成香「今日のチカちゃん……素直じゃないです」

誓子「ぅぐ……だ、だって!それはその……」

京太郎「俺と一緒はそんなに嫌ですかそうですか……」ショボーン

誓子「そ、そうじゃなくって!嫌なわけじゃないし、むしろ嬉しいっていうか……///」ゴニョゴニョ

京太郎「?」

誓子(でも無理なものは無理だわ!絶対に二人っきりの状況は避けないと!)

揺杏「二人っきりがそんなに嫌~?」ニヤニヤ

誓子(……揺杏、気付いてるわね……!///)ギロッ

京太郎「ん?あのー誓子先輩」

誓子「なッ!?ななな、なにかしら!?///」ビクゥッ

京太郎「さっき、学校までそこそこ遠いって……もしかして今日は、学校まで運ぶんですか?」

誓子「そっ、そうよ!いつもは前の電柱までとかじゃない!?遠すぎるわ!」

爽「ルールだからな!私がルールブックだ!」ドヤッ

誓子「勝負する前に聞いてなかったわよ!?はい、やり直しやり直し!」

由暉子「聞いていてもじゃんけんは運ですから、結果は変わらないのでは?」ズバァッ

誓子「うぐっ……このマジレス女王め……!」

京太郎「あのールールブックさん、一人になるまでじゃんけんはしないんですか?」

爽「ぅん?」

誓子「あ、確かに!私と京太郎くんでもう一回よ!」

爽「あ~……アレだ、ルールでダメだな」

誓子「今考えてるわね……」

成香「でも京太郎くんとじゃんけんして、負けたら学校まで一人ですよ?この大荷物を」

誓子「………………やめておくわ」キリッ

由暉子(自信と実績を天秤にかけましたね)

爽「じゃ、健闘と幸運と成就を祈る!走って帰るぞー!」ピュー

誓子「ちょっ!?退場が適当すぎるわよ四人ともー!?」

京太郎「……行っちゃいましたね」

誓子(どさくさに紛れて成就って……爽も気付いてるの!?///)

京太郎「二人っきりかぁ」ボソッ

誓子「ぁわ、私たちも早く帰……重ッ!?」ズッシリ

京太郎「俺が持ちますよ、誓子先輩」ヒョイッ

誓子「え?で、でも罰ゲームだから……」

京太郎「この荷物に加えて誓子先輩を抱きかかえても大丈夫ッス」キリッ

誓子「抱ッ……京太郎くん、そういうことは簡単に言っちゃダメよ!///」カァッ

京太郎「はぁ、スイマセン……じゃあ、誓子先輩を抱くので精一杯です」キリリッ

誓子「わざと!?///」クワッ

京太郎「?」ポカーン

誓子「も、もう知らないっ!///」スタスタ

京太郎「待って下さいよー」スタスタ

誓子「ッ……そういうことを、簡単に言っちゃダメっていうのわね」

京太郎「え?」

誓子「ちゃんと断れるようになりなさいって事!ユキも京太郎くんも、イイ子すぎるのよ」

京太郎「……分かりました、すいません」ペッコリン

誓子「ん、よろしい!というわけで私もっ……一つでもおもいわ……」ズーン

京太郎「力仕事なら、男の俺に頼ってくれてもいいと思うんですけど」

誓子「京太郎くんが入学する前から、爽はこんなの当たり前よ?」

京太郎(小学生男子のランドセル感覚だな)

誓子「よいしょっと……うーキツいわ」ヨロヨロ

京太郎「……誓子先輩、やっぱり俺が持ちまーす。はい!断りましたよ」ヒョイッ

誓子「あっ!こらっ、ダメだってばー!」

京太郎「ぷっ、フラフラだったじゃないですか。誓子先輩も無理をしてますね」

誓子「ぅー……分かったわ、今回だけは甘えさせてもらうわ」ハァ

京太郎「そうして下さい」スタスタ

誓子「そ……その、あり、がとう……///」ボソボソ

京太郎「どういたしまして」ニコッ


――――――

京太郎「ふぅ、やっと着いた、結構時間かかりましたね」スタスタ

誓子(あんなに軽々しく……やっぱり男の子なんだなぁ……///)ポー

京太郎「ただいま帰りましたー」ガチャッ

爽「チカ、罰ゲームだな!」ズイッ

誓子「いきなりなんで!?」

揺杏「じゃんけんで二人が負けたのに、京太郎一人が荷物を持ってるから?」

誓子「ちがっ、そ、それは!きょ、京太郎くんが持ってくれたから……!」

京太郎「そうっす、俺の独断です!あと、こんな大量の荷物を女子に持たせるのもどうかと」

爽「ん?京太郎が入学する前からこんな感じだぞ?ウサギ跳びで帰ったこともある」

京太郎「スポ魂すぎるだろエセ麻雀部」

爽「罰ゲームはそうだなー……京太郎が誓子を抱っこしようか」ズバァッ

京太郎「へ?それって罰ゲームになってます?」ヒョイッ

誓子「ちょおおっ!?お、お姫様抱っことか……顔近ッ!?///」ボフンッ

揺杏「その状態でウサギ跳び」

京太郎「出来るか!」

成香「わぁー、関係がちょっと気になる→フィアンセに昇格だねチカちゃん!」パァッ

誓子「だ、抱っこされた位で花嫁ってぇ……というか成香も知ってるの!?///」ガーン

由暉子(周知の事実なんですけどね……成就はしなかったみたいですが)

カンッ!