爽「納得いかん!」


揺杏「何が」


爽「私の咲日和での紹介見たろ!?かなーりおバカさんってなんだ!?」


誓子「単行本でちょっぴり小学生的に変更されたんだからいいじゃない」


爽「言い方マイルドにしただけだろ!」


誓子「第一否定できる要素ないでしょ。いっつも揺杏とおバカなはしゃぎしてるんだから。高校生にもなって」


揺杏「その私ですらやんないよーなガキ大将っぷりは正に小学生じゃん」


爽「え、なにこれフルボッコなんだけど!味方どこ?」

京太郎「そう言わなくても。(普段の言動はともかく)原作じゃユキに的確なアドバイスしたりで優秀な立ち位置じゃないですか」


揺杏(味方が現れた)


誓子(緩衝材として優秀すぎるでしょ京太郎)


京太郎「大将戦でも大暴れしてるようですし、これからですよこれから」ヨシヨシ


爽「がぶっ!」


京太郎「いってえ!」


爽「がぶっ!がぶがぶ!」


京太郎「痛い痛い痛い!何するんですか!?」



揺杏「あー、出た出た爽のアレ」


誓子「照れ隠しに噛みつくクセ、まだ直ってなかったのね」


こんな感じでカン